閉じる

ヤマハ SF-51 sport fisherman

プレジャーボート北海道

管理番号: 北海道(道央)-007009 販売価格: 900 万円

SF-51 Sport fisherman

装備

コンパス

GPS魚探

レーダー

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

ウィンドラス

エンクロージャー

シーアンカー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

冷蔵庫

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
11.87m 3.9m 2.39m

  • クルージングもしたいし釣りもしたいという方に
  • 仲間と船上パーティーが楽しめます
  • 豪華なキャビンでくつろげます

基本情報

進水年月 1991年03月
年式 1991年
定員 15人
サイズ 51ft
トン数 16t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2021年07月12日)
保管状態 係留
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 N‐02
燃料種類 軽油
搭載数 2基
検査手帳馬力 300馬力 / 2200rpm(回転数)
掲載時の使用時間 右:約1464時間
左:約1540時間

※本艇の実使用時間や実エンジン使用時間を保証するものでは御座いません。

推進機種類 シャフト船
燃料タンク容量 1400リットル

広告


この度、ご出品のヤマハ SF-51はトローリングからフィッシング・クルージングと幅広く利用できる根強い人気のある艇種で、広々としたアフトデッキと大型キャビンスペースを有する空間で楽しめ、大変人気の高いクルーザーとなります、ディーゼルエンジン300馬力2基搭載でフィッシングにレジャーに最適な一艇となるでしょう!

 

エンジンはYAMAHA製 300馬力/2,200回転(2基) エンジン型式:N02 燃料種類:軽油

 

走行時間(アワーメーター):右:1,464時間 左:1,540時間

 

※本艇は北海道に係留の為、本州までの回航費用は含みません、ご購入をご検討される場合は良くお考えのうえでご購入お願いします。

 

こちらの艇は、業者委託艇となりますので現状での引き渡しとさせていただきます。

 

※商品について不明な点や詳細はご気軽にお問い合わせください。

   

北海道エリア担当 たかはし TEL:090-2876-4702 E-mail:takahashi@funenet.com 

船体外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

船体は全体的に経年経過を感じさせない程、SF51の優雅な趣きを未だに感じさせる雰囲気を醸し出しております。

 

船齢的には約28年程経過しますが、船体状態やデッキウッド(木目)部分は再塗装されレストアされている事を感じさせてくれます。

 

目立った大きなへこみや損傷、あて傷は見当たりませんでしたが年式相応の擦れや傷はございます、それ以外は大変綺麗な状態に感じました。

 

※艇体は係留保管されております。

 

ガンネルはバウデッキ~アフトデッキにかけて目立った大きな傷は見受けられませんでした。

 

バウのハンドレールのぐらつきやバウスプリットやガンネルへのあて傷も主だって見当たりませんでした。

 

 

 

 

 

バウデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

バウデッキのぶわつき感や、バウレールの曲がりやぐらつきも無くしっかりとしておりました。

 

・装備品

・ウインドラス

・アンカー

・シーアンカー

 

 

 

アフトデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

    左舷側ストレージ

  • No.28

  • No.29

    キャビン入口前ストレージ

  • No.30

  • No.31

    右舷側ストレージ

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

アフトデッキはスペース的にとても広く、釣りをするには最適な空間が確保されております。

 

※雑用水(デッキ)ポンプ、ワイパー、デッキシャワー等の電飾関係の動作・点灯確認は行っておりません。

 

 

 

 

 

フライングブリッジ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

フライングブリッジは操船席からの視界はとても見やすく、操船しやすい設計になっており、また左右に助手席が有り、後部座席は2人座れるシートになっております。

 

操船シートに航海計器類は集約されていますので、操船中の操作や確認などもとても見やすい設計になっております。

 

※シートやソファーなどの経年汚れは有りますが、状態は良く見受けられました。

 

装備品

GPS魚探

  :YAMAHA YFR-104-2NF-S

 

マリンレーダー

  :FURUNO 型番:不明

 

※取材時電気系統の確認はしておりません。

 

 

ロアーステーション・キャビン

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

ロアステーションには計器類が集約されております。見やすい設計となります。

 

装備品

GPS魚探:

   YAMAHA 型番:YFV-10GPV

マリンレーダー:

   FURUNO 型番:FCV-561

 

※取材時電気系統の確認はしておりません。  

 

ゆったりとした空間のキャビンではソファーとテーブルを囲み、気の合う仲間達とのクルージングやマリーナステイを楽しむのには、十分な雰囲気となるスペースでしょう。

 

 

 

 

 

 

ギャレー・バウバース

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

ギャレーには4人掛けソファーとテーブルとシンクや冷蔵庫、電子レンジが装備されており、マリントイレ、シャワーも装備されているのでクルージングやマリーナステイの時などには便利です。

 

バウキャビンも大人2人が横になれるスペースが確保されていて、疲れたクルージングの後にも癒される空間が備え付けられています。

 

※2019/9/18追記 

バウバース天井より雨漏りがするとの事ですので修復は必要となります、予めご了承ください。

 

 

エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

    右舷エンジン

  • No.3

    左舷エンジン

  • No.4

  • No.5

    左舷側

  • No.6

    右舷エンジン

  • No.7

    左舷エンジン

  • No.8

    右舷エンジン

  • No.9

    左舷側

  • No.10

    左舷側

  • No.11

    左舷側

  • No.12

    右舷側

  • No.13

    左舷側

  • No.14

    右舷側

  • No.15

    左舷側

  • No.16

    右舷側

  • No.17

エンジンはYAMAHA製 300馬力/2,200回転 2基となります。

 

エンジン型式:N02 燃料種類:軽油

 

走行時間(アワーメーター):

   右:1,464時間 左:1,540時間

 

燃料タンク容量:約1,400~1,500リットル

 

※キングストンバルブは点検~交換時期かと思われます。

 

※取材当日、エンジンの試運転は行いませんでした。

 

 

 

 

 

 

発電機(アフトデッキ下部)

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

発電機:オナン社製 ※故障の為、稼働不可

ワット数:不明 使用時間:1,934hにて終了

 

※発電機本体故障の為交換が必要となります。(修理不可能と思われます。)

 

※注意事項:発電機に関して、売主様にて修理や交換は一切致しませので予めご了承ください。

 

※現状引き渡し後、購入者様で修理または交換(撤去含む)の程お願いいたします。

 

 

 

船舶検査証書・船舶手帳

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

⑴船舶検査証書 

有効期限:平成33年7月12日

最大搭さい人員:15人

 

⑵船舶手帳

第1回定期検査:平成3年4月22日

新造・進水年月:平成3年4月

 

検査記録

第5回定期検査:平成27年4月14日

第一種中間検査:平成31年3月19日

※次回定期検査:令和3年(平成33年)7月12日まで

 

【 注意事項・取材状況 】

取材時は試乗は行っておりません、装備や計器類の細かい動作に関し状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際に全ての事項をご確認の上でご購入をお決め頂きますようお願い致します。

 

※ご見学及び試乗の場合は準備の都合上前もってお知らせください。試乗見学は日時都合をお聞かせ頂き、試乗見学代及び燃料代を実費負担お願いする事となります。

 

※冬期間の試乗はできない場合がございます。

 

天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承お願いいたします。

 

この度の取材に関しまして取材時、客観的な艇の感想を元に記事を作成しており記事コメントや内容など、全ての箇所(現物)を確認いただき購入希望者様で判断いただきご購入いただきますようお願いいたします。

 

船ネットドットコムでは

各種電気系統及び走行状態の確認等は一切行っておりません。

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

北海道エリア 担当高橋 宏記(たかはし)

担当コメント:北海道エリアを担当しております、ご気軽にご連絡ください!!

090-2876-4702
takahashi@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。