閉じる

ストレブロ ワークボート SRC 34WB

プレジャーボート佐賀県

管理番号:佐賀県-000670 販売価格: 645 万円

更新

装備

法定装備

GPS魚探

レーダー

2ステーション

電動式アンカーウィンチ

アウトリガー

マリンエアコン

電子レンジ

補機エンジン

オナン 8K

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
9.98m 3.18m 1.7m

  • クルージングもしたいし釣りもしたい!
  • 古くても綺麗で清潔な船を求めている
  • 超かっこ良く目立ちたい!

基本情報

進水年月 1991年08月
年式 1991年
定員 13人
サイズ 34ft
トン数 6.6t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海,漁船
次回船検 中間検査
(2013年02月04日)
清水タンク容量 250リットル
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ボルボペンタ
エンジン型式 TAMD 61
燃料種類 軽油
搭載数 2基
検査手帳馬力 220馬力 / 2500rpm(回転数)
最大馬力 300馬力
推進機種類 シャフト船
巡航速度(参考) 約22ノット
最高速度(参考) 約27ノット
燃費 1時間あたり
約70リットル
燃料タンク容量 900リットル
発電機

ワット数:8kw

広告


今回ご紹介する艇は、

ストレブロ 34 ワークボート

SRC34WBです。

 

北欧スウェーデンの名門ボートビルダーである

ストレブロが手掛けた

厳しい北欧の海で

国家の使用も想定して作られたボートがこのワークボートとなります。

 

 

 

特徴的なところは、

比較的 船首寄りに位置する、キャビンの為 

 

 

シャフト船ながら、エンジンはアフトデッキ下への搭載となる事となり、

圧倒的に広いフラットなアフトデッキがあります。

 

 

このレイアウトにより、エンジン周りの整備性やキャビン内の静寂性にも有利であります。

 

クラシックなデザインのキャビンに

そびえ立つツナタワーによるスタイルと

 

合理性が有り質実剛健な作りがこのボートの

魅力的な特徴となる様です。

 

 

 

当物件のワークボートは

 

『ドキッ』 とされる方も居そうなマニアックな見た目で有りますが、

 

絶えず 整備、手入れを施されてある事もあり、

エンジン、計器類とも問題なく良好な状態を維持されています。

 

 

 

オーナー様はこのボート自体

大変 気に入っておられるようであり、

乗り換えるにしても、代わりとなるようなボートも無いと言われてましたが、

複数の所有艇があり今回の出品となっております。

他のボートが先に売れた場合、状況が変わる可能性が有ります。

 

 

外装

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

    スカイライトハッチは細かいクラック有り

  • No.12

  • No.13

  • No.14

    オーニング2.1m×1.5m

  • No.15

    ロッドホルダー×4

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

    デッキ周りグレーのノンスリップ

  • No.24

★外装

 

 

内装

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

 

 

★内装

各部にウッドを施されてあります。

逆スラントした窓と

程よい豪華さと、クラシック感が

国産には無い

独特の雰囲気が有ります。

 

 

左舷側に運転席があり、GPS魚探、レーダーが設置してあります。現状問題なく使えるそうです。

中央側のソファー、テーブル、トイレも良い状態です。

計器類、電化製品は問題なく使えるとの事ですが、

取材時に確認していませんので、ご見学時に動作確認してください。

エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

    右エンジン

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

    左エンジン

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

 

 

★エンジン

エンジンはボルボディーゼル TAMD 61 (船検220馬力)最大300馬力X2を搭載しています。

 

オーナー様はこのボート購入前から思い入れがあった事もあり、

 

入手後も相当の手間とコストを掛けエンジン周りも含めレストアとも言える手入れをされています。

 

購入前より、走りもエンジンも調子良い状態となっている様です。

 

現状では特に問題なく機関良好との事です。

 

その他

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

    前半分がエンジンハッチ

  • No.3

    内寸4.5m×2.3m

  • No.4

  • No.5

    開閉式トランサム

  • No.6

    塗装剥げは課題の一つみたいです

  • No.7

  • No.8

    右舷後部 クレーン台

  • No.9

  • No.10

  • No.11

    発電機オナン8k

  • No.12

    27年新品交換

後デッキ

 

★ リアデッキ 内寸

  4.5m×2.3m

 

 

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。