閉じる

プリンセス 420 (1996年式)

プレジャーボート愛知県

管理番号:愛知県-006636 販売価格: 応相談(Price Asking)

装備

法定装備

コンパス

GPS魚探

レーダー

オートパイロット

無線機

フラップ

スラスター(電動式)

ツーバッテリーシステム

サーチライト

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

ウィンドラス

デッキシャワー

ロッドホルダー

フロントウィンドカバー

フェンダー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

マリンエアコン

液晶テレビ

ステレオ

冷蔵庫

陸電システム

陸電コード

バウハッチ

トランサムゲート

シャワールーム

FBオーニング

アフトエンクロージャー

ジョイフルトーク

ホットプレート

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
11.91m 4.07m 2.44m

  • 釣りはそこそこでいいの クルージングが好きだから
  • 時化に強く頑丈な船を探している
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • のんびーりと海の旅に出たい
  • 男のムフフな隠れ家が欲しい!
  • 週末の別荘代りに使いたい
  • 仲間と船上パーティーを楽しみたい
  • 休日は家族とマリーナステイで楽しみたい
  • 豪華なキャビンでくつろぎたい
  • 暑いのは無理ー!エアコンは絶対条件っす
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 1996年07月
年式 1996年
定員 14人
サイズ 42ft
トン数 14t
形状 プレジャーボート
航行区域 沿海
次回船検 本検査
(2020年12月21日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 キャタピラー
エンジン型式 3126TA
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 382馬力 / 2710rpm(回転数)
最大馬力 420馬力
掲載時の使用時間 右:約950時間
左:約950時間
推進機種類 シャフト船(ブラケット)
巡航速度(参考) 約23ノット
最高速度(参考) 約29ノット
燃料タンク容量 1200リットル
発電機

メーカー名:オナン

ワット数:8kw

使用時間:1031h

燃料:軽油

広告


【プリンセス】420(1996年式)

 

イギリスの名艇で未だに大変人気が高く昨今、国内では品薄になりつつあるサロンクルーザーです。

 

船体の外装・内装共に大変綺麗な状態が保たれておりオーナー様が大切に乗られている印象を受けました。

 

エンジンはキャタピラー製3126TA(420馬力)を2機搭載しておりますのでMAXスピードは29ノット程でます。

 

 

 

 

 

 

★船体・外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

1996年進水です。年式を感じさせない程綺麗に乗られておりオーナー様が大事に乗られている印象を受けました。

 

ハル部を研磨・表面処理をすれば見違えるほどなお一層綺麗になると思われます。

 

バウスプリットやガンネル等も大きな損傷痕も有りませんでした。

 

係留時にはアフトエンクロージャー(写真:21~23)で覆っているのでアフトデッキも大変に綺麗な状態が保たれております。

 

取材当日は係留艇の為、船底の確認は出来ておりませんがオーナー様いわく補修痕は無いそうです。

 

船底塗装は2018年に実施しました。

★バウデッキ・アフトデッキ・フライブリッジ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.39

  • No.40

  • No.41

  • No.42

  • No.43

  • No.44

  • No.45

  • No.46

  • No.47

  • No.48

  • No.49

  • No.50

  • No.51

  • No.52

  • No.53

  • No.54

  • No.55

  • No.56

  • No.57

  • No.58

  • No.59

  • No.60

  • No.61

  • No.62

  • No.63

  • No.64

  • No.65

  • No.66

  • No.67

  • No.68

  • No.69

  • No.70

  • No.71

  • No.72

  • No.73

  • No.74

  • No.75

  • No.76

  • No.77

  • No.78

  • No.79

  • No.80

  • No.81

  • No.82

  • No.83

  • No.84

バウデッキ・アフトデッキには目立つ損傷はございません。

 

バウデッキ全周には腰高まであるバウスプリットが有るので安心・安全です。

 

バウデッキにはウィンドラスが艤装されており運転席からアンカーリングが可能です。

 

アフトデッキからバウデッキへの移動時はキャビンサイドを移動しますがルーフレールを掴んで移動すれば安心・安全に移動する事ができます。

 

アフトデッキはフルフラットで係留時にはアフトエンクロージャーで覆われている為、綺麗な状態が保たれております。

 

アフトデッキ後方には4・5人掛けのシートが有り座面下は収納スペースとなっております。

 

船尾には一体型のトランサムステップ・スイミングラダーも有り海面アプローチも楽チンです。

 

左舷後部にはトランサムゲートがありステップ側には格納式のデッキシャワーが使用できるので便利です。

 

FBには左舷側の階段よりあがり天井ハッチを開けることでアクセスできます。

 

FBは広く右舷側のゲストシートには5人程が座れます。

 

キャプテンシートとナビシートは一体型2人掛けのシートとなっております。

 

各シートは大変に綺麗な状態が保たれております。

 

キャプテンシートとナビシート・ハンドル周囲は係留時にシート(写真:55)が施されておりますので紫外線劣化は見受けられませんでした。

 

メーター類・スイッチ類等もスマートに配置されており操船・操作もし易い印象を受けました。

 

オーニングが有るので陽射しが強い日には重宝します。

★メインサロン・コックピット周辺

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.39

  • No.40

  • No.41

  • No.42

  • No.43

  • No.44

  • No.45

  • No.46

  • No.47

  • No.48

  • No.49

  • No.50

  • No.51

  • No.52

  • No.53

  • No.54

  • No.55

  • No.56

  • No.57

  • No.58

  • No.59

  • No.60

メインサロンは白とウッド調のコントラストで統一感がありソファー等は綺麗な状態が保たれておりオーナー様が大事に乗られている印象を受けました。

 

マリンエアコンは3基有り、サロン内は何処に居ても快適でした。

 

サロンスペースにはTV・冷蔵庫もあり大勢でも快適に過ごす事ができます。

 

テーブルを囲うように右舷側に4個人掛けのソファー・左舷側に3人掛けのソファーが有りサロン内で大人数のパーティー等もできそうです。

 

係留時には常時遮光カーテンがしてある為、紫外線劣化や色褪せ等はほぼ見受けられませんでした。

 

床下はエンジンスペースとなっており大型ハッチとなっておりメンテナンスもやり易い印象です。

 

コックピットは右舷側でサロンスペースより一段高くなっており死角も少なく海面確認も容易で操船し易い印象を受けました。

 

アワーメーター(写真:47・48)は故障中の為、正確な時間は不明ですが稼働時間は確実に900時間~950時間位だそうです。

★ギャレー・個室シャワー・トイレ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

メインサロンから階段を下って左舷側にはウッド調を基調としたギャレーが御座います。

 

上・下に収納スペースが多数有るので調理器具や食材を十分に収納できます。

 

冷蔵庫・ホットプレート等の設備が充実しております。

 

個室シャワールーム・トイレは右舷側に有りゲストルームから直接アクセスできます。採光窓もあり明るい印象を受けました。

 

白と紺を基調にした造りになっており掃除が隅々まで行渡っており清潔感を感じました。

★オーナーズルーム・ゲストルーム

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

オーナーズルームは船首部に有り天井にはバウハッチから天然光が入り両舷にも楕円形の採光窓があり大変に明るい印象を受けました。

 

左舷側にはオーナーズルーム専用の個室シャワーとトイレが有り、清潔に保たれておりました。個室シャワーとトイレへはオーナーズルーム側からしかアクセスできません。

 

中央のベッドはダブルサイズくらいはあるように見受けられました。

 

右舷側に洋服の収納スペースが有りそれ以外にも収納スペースが有りスペース的には十分だと思われます。

 

ゲストルームは階段を下りた右舷側に有りここも比較的明るい印象を受けました。

 

スペース的には3畳ほどですがシングルベットが2台あり壁には収納スペースもあるので狭さはあまり感じませんでした。

 

ゲストルームから個室シャワー・トイレへ直接アクセスする事が出来ます。

 

オーナーズルームもゲストルームも窓枠等からの雨漏りの痕跡は見受けられませんでした。

★エンジン・発電機

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

◎エンジン:キャタピラー製(2機搭載)

 

型式:3126TA

 

エンジン稼働時間:900~950時間

★アワメーターは途中故障の為、正確には分かりませんが確実に900~950時間位だそうです。

 

稼働時間は売却まで使用する為、多少増えると思われます。

  

定格出力:382hp/2710rpm

 

最高出力:420馬力

 

巡航速度:23ノット

 

最高速度:29ノット

 

◎発電機:オナン製

 

ワット数:8KW

 

使用時間:1031時間

 

燃料:軽油

 

【2018年度メンテナンス状況】

●船底塗装・ペラクリン

●エンジンOIL交換

●インペラ交換

●エルボ交換

●アイソレーター交換(2個)

●バッテリー交換(4個)

●エアコンメンテナンス

★メンテナンスは専属の業者様に定期的に依頼し管理されています。

★見学・試乗・船検手帳・船検証書

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

●見学・試乗は事前に予約が必要です。090-7047-9552(花田)まで連絡を下さい。

 

●天候・海況によっては中止や延期になる場合も御座います。

 

●試乗当日は試乗料として別途15000円のご負担をお願いいたします。

 

★注意必読★

写真やコメントはあくまでも参考とし見学時には必ず試乗して頂きオーナー様に直接ご質問等で確認をして下さい。最終的には必ず購入者様の判断にて購入決定される事をお願い致します。

 

紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や手付金等のお支払いのお申し出のある方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承ください。

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

愛知エリア 担当花田 学(はなだ)

担当コメント:愛知エリア担当として活動しております。

090-7047-9552 FAX 052-398-5858
hanada@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。