閉じる

トヨタ ポーナム28

プレジャーボート石川県

管理番号:石川県-006391 販売価格: 400 万円

新着

装備

法定装備

コンパス

GPS魚探

YAMAHA YFHV104-F66

フラップ

油圧

ツーバッテリーシステム

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

ウィンドラス

電動

オーニング

デッキウォッシュ

清水・海水

FBカバー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

マリンエアコン

ステレオ

カセット・CDチェンジャー

冷蔵庫

船台

アンカー

アンカーロープ50m位

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
7.7m 2.85m 1.56m

サイズ(カタログ値)

実長 実幅 高さ
10.25m

※実測値の場合は、おおよその数値です。

  • 釣りはそこそこでいいの クルージングが好きだから
  • 時化に強く頑丈な船を探している
  • メンテナンスが充実されたボートがいい
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • 超かっこ良く目立ちたい!
  • 男のムフフな隠れ家が欲しい!
  • 週末の別荘代りに使いたい
  • 仲間と船上パーティーを楽しみたい
  • 休日は家族とマリーナステイで楽しみたい
  • 暑いのは無理ー!エアコンは絶対条件っす
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 2003年07月
年式 2003年
定員 12人
サイズ 28ft
トン数 4.6t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海・沿岸5海里
次回船検 本検査
(2021年07月08日)
清水タンク容量 100リットル
船底塗装歴 あり
保管状態 陸上
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 トヨタ
エンジン型式 M1KZ-TH
燃料種類 軽油
搭載数 2基
検査手帳馬力 145馬力 / 3500rpm(回転数)
最大馬力 160馬力
掲載時の使用時間 右:約643.5時間
左:約643時間
推進機種類 ドライブ艇
アイシン MG16D10-B
燃料タンク容量 560リットル

広告


人気を誇るトヨタのポーナム28(2003年式)です。

使い易いサイズのドライブ艇で、特徴であるアルミハルにより重厚な走行と抜群の乗り心地です。

又、キャビンが広く、マリンエアコンを装備していますので、サロンクルーザーとして快適に過ごせる一艇となっております。

こちらの艇は進水から15年、使用時間も643時間とまだ少ないワンオーナー艇で、メンテナンスも確りとされており、機関も好調な艇です。

現地・現状渡しで船台付きでの販売となります。

 

外観・船底

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

    油圧フラップ

  • No.29

    油圧フラップ

船体状態は上架保管しているので、気になる損傷や補修跡はなく、上下架時の損傷もありません。

又、ガンネルも係留時にできる傷も少なく良好な状態です。

上架艇でありますが、以前沖縄に保管していた時に上架でしたが青色の船底塗装をしておりました。

6年前に沖縄からの回航時に黒色の船底塗装を施して回航し、途中福岡で1週間ほど係留したため船底に貝の付着があり、清掃をしております。

回航後は上架保管をしており、現状の船底状況は6年前の清掃時の状態のままですので、船底塗装の剥がれや貝の付着跡が見受けられます。

使用には問題ありませんが、海上係留される方は補修をお薦めします。

デッキのFRP状態は、艶もあり傷やFRPの欠け、ヘヤークラックなど無く良好な状態を持っております。

キャビンのルーフの一部にクリア塗装の剥がれがありますの、こちらも再塗装をお薦めします。

 

フライブリッジ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

    GPS魚探

  • No.10

    キャプテンシート

  • No.11

    ナビゲーターシート

  • No.12

    ベンチシート

  • No.13

フライブリッジはゆったりとした広さのあるもので、右舷側にコックピット、左舷側にナビゲーターシートを、後に3名が座れるベンチシート備えております。

オーニングテントを装備しておりますが、テント生地に破れがありますので、補修をお薦めします。

フライブリッジの操作系、計器類、GPS魚探(YAMAHA YFHV104-F66)とも不具合は無いとのことです。

各シートは風雨による若干の汚れはあり、ナビゲーターシート、ベンチシートの一部にカラスによる破れありますが、使用には問題ありません。

デッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

    電動ウインドラス

  • No.6

    アンカーストアー

  • No.7

    アンカーストアー

  • No.8

  • No.9

    スカイライトハッチ

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

    ストレージ

  • No.26

    ストレージ

  • No.27

    ストレージ

  • No.28

    燃料タンク

  • No.29

    デッキウォッシャー(清水・海水)

  • No.30

    デッキライトスイッチ

バウデッキは、電動ウインドラスが装備されており、あまり広くありませんがキャステイングは出来ます。

電動ウインドラスはスイッチ不良で要修理です。

アフトデッキは、広くフラットで十分なスペースを持っており、フィッシングや船上パーティに使い易いものです。

スイミングステップ・スイミングラダー・デッキウォッシャー(清水・海水)も装備されています。

キャビン

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

    コックピット

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

    右舷ベンチシート

  • No.11

    収納庫

  • No.12

    ギャレー

  • No.13

    ギャレー

  • No.14

    スイッチパネル

  • No.15

    アワーメーター

  • No.16

    インバーター

  • No.17

    清水シンク

  • No.18

    冷蔵庫

  • No.19

    収納庫

  • No.20

    収納庫

  • No.21

    左舷ラウンジシート

  • No.22

    左舷ラウンジシート

  • No.23

    クッション下収納庫・マリンエアコンユニット

  • No.24

    センターテーブル

  • No.25

    マリンエアコン・ジョイフルトーク

  • No.26

    収納庫

  • No.27

    収納庫

  • No.28

    サイドテーブル

  • No.29

    カセットステレオ

  • No.30

    CDチェンジャー

  • No.31

    収納庫

  • No.32

    収納庫

  • No.33

    トイレルーム

  • No.34

    電動マリントイレ

  • No.35

    キャビネットシンク

  • No.36

    キャビネットシンク

  • No.37

    収納庫

  • No.38

    収納庫

  • No.39

    バウバース

  • No.40

    バウバース

  • No.41

    クッション下収納庫

  • No.42

    壁面収納庫

  • No.43

    壁面収納庫

  • No.44

  • No.45

  • No.46

  • No.47

  • No.48

    ステップ収納庫

  • No.49

    ステップ収納庫

キャビンは、右舷にコックピット、その後方にベンチシート、ギャレー、コックピット前方にトイレルームは配置されております。

左舷側に前方にサイドテーブル、後方に4名掛けのL型ラウンジシートとテーブルが装備され、天井も高く広さがあり、マリンエアコンも装備していますので、快適な空間となっており、パーティなどに使いやすいものです。

キャビンの左舷前面のガラスは、内張りの一部が垂れ下がったため、ガラスを取り外して修理しております。

また、各ガラスの内面は、沖縄保管時に日差し対策のためスモークフィルムを張っておりましたが、コックピット前面は劣化したため剥がしてノリが残っている状況で、気になる方は清掃、張り替えをお薦めします。

右舷ベンチシートは、現状ではコックピット部分までシートがある状態ですが、コックピット部分を取り外せば、スタンディングで操船(背もたれ有)できます。

左舷ラウンジシートは、ソファーベッドとしても利用でき、クッション下は収納庫とマリンエアコンユニットがあります。

各シートはシミ・破れ等も無く綺麗で、床材や内装材も傷や汚れも少なく綺麗な状態です。

ギャレーは清水シンク・冷蔵庫を装備、更に100V電源も有しておりますので、電気コンロも使用できる使い勝手が良いギャレーです。

コックピット前方に個室トイレルームで、電動マリントイレ・シャワーヘッド付キャビネットシンクを装備、ファミーリーユースにも安心です。

左舷ラウンジシート前方にサイドテーブル(収納庫)があり、カセットステレオ(PIONEER)・CDチェンジャー(EXEDI)があります。

バウバースは大人が横になっても十分な空間があり、スカイライトハッチがありますので明るいバウバースです。

こちらも内装材やクッションに汚れなど無く綺麗な状態を保っております。

バウバース右側壁面に収納庫を装備、又、クッション下も収納庫で収納設備も充実しています。

 

コックピットはグラスエリアが広くて視界が良好なコックピットで、スタンディングで操船となり、写真にはありませんが背もたれが取付けできます。

メーター類は見やすく使い易いものとなっており、計器類、操作系の動作は、不具合ないとのことです。

キャビンとフライブリッジとの間にジョイフルトークありますので、上下間での会話ができ大変便利です。

機関・電装関係

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

    右エンジン(No.2~No.8)

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

    左エンジン(No.9~No.15)

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

    右E/G スロットル

  • No.17

    バッテリー

  • No.18

  • No.19

  • No.20

    バッテリー

  • No.21

    左E/G スロットル

  • No.22

  • No.23

    右ドライブ(No.23~No.30)

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

    左ドライブ(No.31~No.38)

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

エンジンはトヨタ製 ディーゼルエンジン M1KZ-TH 160馬力(船検記載145馬力)が2基搭載されております。

ドライブはアイシン製 MG16D10-Bで、二重反転プロペラが装備されており、振動・騒音が少なく、シングルペラより推進力・直進性を有しています。

使用時間は、右643.5時間、左634.0時間で、使用時間は少ないです。

機関調子はエンジン、ドライブとも良好とのことで、取材当日は海上状況が悪く試乗確認できませんでした。

なお、左右のドライブのチルトは不良で使用できず、オーナー様はチルトを固定で使用していたため修理はしておりません。

チルト動作が必要な方は修理が必要です。

メンテナンスは年1回に点検・整備し、エンジンオイル、インペラ、アノード、フィルター、ギヤオイル等の交換もしております。

最近のメンテナンスは、今年5月末に、エンジンオイル、オイルフィルター、燃料フィルター、ギヤオイル、バッテリー(2個)、Vベルトの交換と、海水ポンプのO/Hをしております。

 

バッテリーはツインシステムで130E41が2個装備(今年5月交換済み)されており、充電状況はエンジン始動を含め良好です。

又、インバーター1000Wを装備しており、100V電源も使用できます。

キャビン前部にあるワイパーは、オーナー様はフライブリッジでの操船をし、キャビンコックピットでの操船をしないため、必要ないとのことで取り外しております。

なお、取り外した部品はありません。

その他、灯火類等の電装品も問題無いです。

機関・電装機器類は、見学・試乗時に機器調子、動作確認のほか整備状況も含めご自身でご確認、ご判断ください。

その他・取材条件

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

    取扱説明書(No.7~No.15)

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

写真に写っている専用船台付きです。

 

ご見学・ご試乗の場合は、事前にお問い合わせ下さい。

試乗の場合は、上下架料と燃料代のご負担が出ますのでご了解下さい。

また、季節的な天候及び海上の状況等により、試乗出来ない場合もございますので、予めご了承下さい。

      

取材条件

 

取材時にエンジン等機関関係・電装品等のすべての動作確認をしておりません。

記載内容につきましては、オーナー様に伺ったコメントを基に記載しており、取材時に試乗確認をしておりません。

必ず見学・試乗をしていただき、機関・電装機器類の機器調子、動作確認のほか整備状況も含めご自身でご確認、ご判断ください。

なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。

 

 

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

中部北陸エリア 日本海エリア統括加納 東志一(かのう)

担当コメント:中部日本海側を統括しております。新潟県からのご出品の方もご依頼下さい。

090-3304-0135 FAX 058-272-0799
kano@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。