閉じる

ヤマハ YDW34

漁船タイプ・漁船・業務船福岡県

管理番号:福岡県-006279 販売価格: 230 万円

完全OH後50時間

装備

GPS魚探

ヤマハYFV10GP

レーダー

FURUNO1715

3連リモコン

ソーラーパネル

スパンカー

セール無し

電動式アンカーウィンチ

イケス

ネットローラー

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
8.33m 2.08m 0.72m

サイズ(実測値)

実長 実幅 高さ
10.15m 2.4m

※実測値の場合は、おおよその数値です。

  • オーバーホールされているエンジンがいい
  • 大きめのドライブ船を探している
  • こつこつレストアするのが趣味

基本情報

進水年月 1987年07月
年式 1987年
定員 8人
サイズ 34ft
トン数 5t未満
形状 漁船タイプ・漁船・業務船
航行区域 限定沿海,漁船
次回船検 中間検査
(2021年01月12日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 71Y(D343K-J)
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 120馬力 / 3100rpm(回転数)
推進機種類 ドライブ艇
巡航速度(参考) 約15ノット
最高速度(参考) 約20ノット
燃料タンク容量 180リットル

広告


今回ご紹介するYDX34は、平成28年夏頃に200万円ほどかけてフルオーバーホールされています。

その後は10回も乗っていませんので、恐らくOH後の使用時間は50時間位だと思われます。

 

 

外観

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

1987年に進水されていますから、船齢は31年が経過していますので、年式相応に痛み箇所もありますが、さすがはヤマハ艇、全体的に頑丈な造りをしています。

 

 

ハルには、通常使用時にできた深めの傷やスレ、FRPの補修痕や塗装の剥がれ色褪せもあります。

 

 

ガンネルにはキズやスレはありますががっちりしています。

 

 

船底はきれいです。

通常使用時に付いたキズやスレはありますが、割れやひどい箇所はありません。

 

 

ドライブも特別な問題点はないとのことです。

 

ブーツはH28年夏頃に交換されているそうです。

 

上下にも動きます。

ブリッジ周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

ブリッジ周りは汚れてはいますが、磨けばきれいになると思います。

 

 

以前はもう少し大きめだったのですが、ブリッジの前の方を切って、その分フロントデッキを広めにされたそうです。

 

 

そして右舷側に寄せて、左舷の通路を広めにされています。

 

 

左舷のサイドデッキの幅は50cm、デッキからの高さは38cmあります。

 

 

回転窓は問題なく作動しますし、航海灯類も問題なく点灯します。

 

 

ソーラーパネルがセットされています。

 

 

3点リモコンも作動します。

フロントデッキ

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

    燃料タンク

デッキは作業がし易いフラットな部分と一段上がってイケスの部分との2段タイプです。

 

 

デッキ表面にはFRPの傷みやノンスリップの減りもありますが、ブアブアしたところもなく、ハッチの上もガッチリしています。

 

 

イケスは4室ありますが、現在は2室だけ使用されて、他は物入れとして使用されています。

 

 

アンカーウィンチ、ネットローラーも問題なく使用できます。

 

 

現在の燃料タンクは、ブリッジを切って短くしたので、そこにハッチを付けて、物入れと燃料タンクのスペースにされています。

 

 

 

 

アフトデッキ

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

それなりに汚れやスレ等があり、長年の使用感もありますが、デッキの表面がブアついてるような所はありませんでした。

 

 

エンジンはハッチ重くて頑丈です。開閉も問題ありません。

 

 

スパンカーはセールがありません。台風で破れてしまったそうです。

操舵室/キャビン

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

操船室は使用感がありますが、ここで操船するにあたっての不具合はありません。

 

 

スライドドアの開閉はスムーズです。

 

 

回転窓も問題なく作動します。

 

 

レーダー、GPS魚探、ハンドル、前進後進レバーも普通に作動します。

 

 

現在のアワーメーターは2452時間をさしていますが、2400時間でフルオーバーホールをされてまだ50数時間しか回っていません。

 

 

キャビンドアの開閉も問題ありません。

 

 

キャビン内の油圧タンクの空気抜きからオイルが吹出してしまって、キャビン内の床はオイルで汚れていました。

きれいにすればいいのですが、時間がなくてなかなかできないそうです。

 

 

 

エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

この船の売りは、なんといってもエンジンです。

 

 

外観もきれいです。

 

 

平成28年夏頃アワーメーターが2400時間のときに200万円ほどかけてフルオーバーホールされています。

 

 

その後は10回も乗っていませんのでOH後の使用時間は50時間位です。

 

 

燃料タンクのバルブシールから軽油が漏れて油が溜まっていますので、メンテが必要ですが、忙しくて出来ないそうです。

 

 

ブリッジの前に増設した燃料タンクがあるので、現在はそれで補っているそうです。

 

 

現在も調子よく普通に走るとの事です。

その他/取材状況

取材時はエンジン始動確認を行いましたが、沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗いただき、納得の上でご購入を頂きますようお願い致します。

また、装備や計器類の細かい動作確認も実際にご見学者様にて全てをご確認ください。

ご見学の際は「ご見学お申込書」にご署名の上でお申込みください。「ご見学お申込書」は担当者まで前もってお申しつけください。

天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承ください。

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。