閉じる

ヤマハ FR32-I/B

プレジャーボート福岡県

管理番号:福岡県-006274 販売価格: 1,490 万円

計器類豪華装備 極上艇

装備

法定装備

コンパス

GPS魚探

ホンデックスHE7301-Di

GPS

KODEN SDP-300 

魚探

FURUNO FCV585

レーダー

KODEN MDC740

電子スロットル

AC/DCコンバーター

フラップ

2ステーション

サーチライト

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

オーニング

イケス

デッキウォッシュ

電動リール電源

アウトリガー

フロントウィンドカバー

フェンダー

マリントイレ(電動式)

エアコン(家庭用)

ステレオ

JETアンカーリール

浸水警報装置

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
9.84m 2.85m 1.17m

サイズ(カタログ値)

実長 実幅 高さ
10.4m 3.18m 2.03m

※実測値の場合は、おおよその数値です。

基本情報

進水年月 2008年07月
年式 2008年
定員 12人
サイズ 32ft
トン数 5.6t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海・沿岸5海里
次回船検 本検査
(2020年07月16日)
船底塗装歴 なし
保管状態 陸上
保管場所 あり
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 N591(MD730KUH)
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 310馬力 / 2520rpm(回転数)
最大馬力 340馬力
掲載時の使用時間 約889時間
推進機種類 シャフト船
巡航速度(参考) 約20ノット
最高速度(参考) 約29ノット
燃料タンク容量 500リットル
発電機

メーカー名:サワフジ

ワット数:2.5kw

広告


アンカーマン、3次元パノラマプロッターにレーダー等の航海計器類などの装備も充実!

マリーナ上架保管艇ですのでコンデションもGOOD!2オーナー艇。

外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

進水時からずっとマリーナに上架保管をされていますので、年式の割にはいい状態をキープされています。

 

 

 

バウ辺りには当てキズが所々に見受けられます。

 

 

 

ハルには通常使用時にできた細かなスレ程度はありますが、ひどい傷などは見当たりません

 

 

 

ガンネルもきれいです。割れやひどい凹みはありません。

 

 

 

トランサムステップの左舷側に当て傷がありますが、保管時に当てられてしまったそうで、近いうちにマリーナさんが新品交換してくれるそうです。

新品交換しました。バッチり直してあります。H30/11月

 

 

 

船底もきれいです。

 

ペラ、シャフト、フラップには特別な不具合はありません。

 

外観/2ステーション

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

    エンジンルーム

最近は乗る機会が少ないので、ブリッジ周りは汚れもありますが、洗えばきれいになります。

 

 

 

サーチライト、航海灯類も問題なく点灯いたします。

 

 

 

 

 

 

 

ハンドレールもしっかりしています。

 

窓もきれいです。

 

 

 

 

 

 

オーニングは破れもなく、フレームも頑丈です。

 

 

 

キャビンドアの開閉は、引っかかりもなくスムーズです。

 

 

 

 

 

 

室外機がセットされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでの操船も問題なしです。

フロントデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

デッキ表面は汚れていましたが、洗えばきれいになります。

 

 

 

通常使用時に発生したスレ程度はありますが、ひどいキズはありません。

 

 

 

ノンスリップの目時減りも少なく、表面は頑丈です。

 

 

 

 

バウレールもがっちりしています。

 

 

 

JETアンカーリールが嬉しい装備です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ロープロッカーのハッチの開閉も問題なしです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントウィンドカバーのファブリックは最高級の「マリンCANBAS」製です。

 

マリンCANBASのホームページ

 

 

 

 

 

 

 

アフトデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

アフトデッキ表面もフロントデッキと同様に綺麗にされています。

 

 

ほこりや汚れに関しては洗えば落ちる程度の汚れです。

当然、表面がブワブワした感じもありません。

 

 

 

 

 

 

電動リールの電源が左右にセットされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生け簀はワイドです。

 

 

ハッチの開閉も問題点ありません。

 

 

点検口があります。

 

 

 

 

 

ビルジポンプも作動します。

 

 

 

 

 

 

 

舵シリンダーもしっかりグリスアップされているようです。

キャビン

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

 

 

 

キャビン内の天井や壁、床カーペットもきれいです。

 

 

 

清潔に使用されています。

 

 

 

 

ゲストシート、キャビンテーブルもきれいです。

 


 
 
 
 
各所に収納スペースも沢山あります。
 
 
 

 


 

 

コックピット

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

    浸水警報装置

  • No.20

  • No.21

  • No.22

ここで操船するにあたっての不具合はありません。

 

 

ドライバーシートもきれいです。

 

 

電子リモコン、各所スイッチ類、メーター類は動作確認しました。

 


取材時のアワーメーターは889時間でした。

 

 

コックピットからアンカーリール、サーチライトの操作ができます。

 

 

 

計器類は右から、

 

ホンデックスGPS魚探 HE7301-Di 

 

KODENパノラマプロッター SDP-300 

 

KODENレーダー MDC740

 

FURUNO魚探 FCV585

 

 

 

ステレオ、汽笛、浸水警報装置も装備されています。

 

 

 

バウバース/トイレルーム

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

個室トイレは清潔にされています。

 

 

 

ドアの開閉は問題なくきっちり締ります。

 

 

 

電動トイレ本体も問題なく作動いたします。

 

 

 

バウバースは大人2名が横になれるスペースです。

 

 

 

クッション、テーブルの状態もいいです。

 

 

 

エアコンも良く効きます。

 

 

 

 

エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

ヤマハN591(MD730KUH)

 

 

現在のアワーメーターは889時間ですので、まだまだこれからのエンジンです。

 

 

今まで特別な故障等ありません。

 

 

オイル交換、フィルターの交換はシーズン前にマリーナさんにお願いされています。

 

 

サワフジの2.5kw発電機がセットされています。

 

 

スピードは最高で28-29ノット位出るそうです。

 

 

燃料タンクは500L位入るそうです。

その他/取材状況

取材時はエンジン始動確認を行いましたが、沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗いただき、納得の上でご購入を頂きますようお願い致します。

また、装備や計器類の細かい動作確認も実際にご見学者様にて全てをご確認ください。

ご見学の際は「ご見学お申込書」にご署名の上でお申込みください。「ご見学お申込書」は担当者まで前もってお申しつけください。

ご試乗の場合はマリーナの上下架料金8640円をお支払いください。

天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承ください。

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。