閉じる

ヤマハ DY36M

漁船タイプ・漁船・業務船熊本県

管理番号:熊本県-005846 販売価格: 590 万円

超美艇リユーアル艇

新着

装備

法定装備

コンパス

GPS魚探

HONDEX

GPS魚探

FUSO

レーダー

FURUNO

オートパイロット

マロール CB88

3連リモコン

微速装置(トローリング)

AC/DCコンバーター

デッキライト

スパンカー

オーニング

イケス

ロッドホルダー

集魚灯

マリントイレ(電動式)

アンカーウィンチ

撒き餌ホルダー

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
9.91m 2.53m 0.83m

サイズ(実測値)

実長 実幅 高さ
11.28m 2.86m

※実測値の場合は、おおよその数値です。

  • 綺麗な船を求めている方に
  • メンテナンスが充実されたボートがいい
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 1994年08月
年式 1994年
サイズ 36ft
トン数 3.4t
形状 漁船タイプ・漁船・業務船
航行区域 限定沿海,漁船
次回船検 本検査
(2020年08月24日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 イスズ
エンジン型式 UM6BG1TC
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 210馬力 / 2600rpm(回転数)
最大馬力 230馬力
掲載時の使用時間 約5782時間
推進機種類 シャフト船(ブラケット)
ペラ シャフト交換したばかりです
巡航速度(参考) 約20ノット
最高速度(参考) 約27ノット
燃費 1時間あたり
約25リットル
18ノットで走った時
燃料タンク容量 600リットル

広告


今回ご紹介するヤマハDY36Mは、リニューアルされたピッカピカの綺麗な船です。

エンジンも調子よく、スピードは27ノット~28ノットを誇ります。

外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

    サイドフロート

  • No.12

    サイドフロート

このたびご紹介するヤマハDY36Mは、1994年8月に進水されていますので船齢は24年程が経ちますが、リニューアルされたとにかく綺麗な船です。

 

 

 

船体はヤマハ製だけに頑丈です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

ハルは塗装がされ光沢がありピカピカしています。目立つような汚れやキズはありません。

 

YMAHAのロゴステッカーも張り替えられています。

 

 

 

ガンネルはがっちりしています。後ろの両サイドにステンレスが取り付けられています。

 

 

 

 

 

 

 

船底はブラケットタイプです。

 

割れや事故歴はありません。

 

 

 

 

両サイドには横揺れを抑えるサイドフロートが設置されています。

 

 

 

 

 

 

ペラ、シャフトはH29年11月に新品交換されていますので、問題なしです。

 

 

 

画像は船体の船名を消しています。

フロントデッキ

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デッキもきれいにされています。


 

表面のブア付き箇所もありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

ステンレスのアンカー台は、高さを揃えてガッチリ取り付けられています。

 

 


 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生け簀もきれいです。中の水は海水ではありません。

 

取材時は真水を入れています。船体を洗うためです。

 

 

 

赤いフェンダーは付随しません。

ヒューガルポンプのホースは付随します。

 

 

 

 

 

 

アンカーウィンチはもちろん作動します。

 

 

サイドデッキの幅は約50cm。

 

もともと44cm位だったのですが、24cm位増設されていますので、高さは68cm位あります。

 

 

 

 

ステンレスの撒き餌用のホルダーはセットでお付けされます。

 

木製の釣り座は腐りにくいヒノキを使っています。

 

ブリッジ周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

    デッキライトカバーの割れ

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

ブリッジ周りもピカピカです。

 

 

 

アクリル窓も張り替えられていますので、透明です。

 

 

 

白いビニルで覆われているのは集魚灯です。

 

電球は1kwが2個あります。

 

 

 

 

 

 

デッキライトカバーが割れていますが、本体は問題なく点灯します。

 

 

 

アンカーウィンチも問題なく作動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

航海灯類には不具合ありません。

 

レーダーアーチも頑丈です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーニングも新調され、フレームもしっかりしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明るいLEDのデッキライトがセットされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個室トイレが増設されています。

 

 

扉の開閉も引っかかることなくスムーズです。

 

 

常に清潔に保たれています。

 

 

 

 

アフトデッキ

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

    トイレの下はこうなっています

  • No.5

  • No.6

    ここにコンパスをセット

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

    点検口から覗きました

  • No.11

  • No.12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デッキもきれいです。

 

 

 

ここもフラットデッキですから、足が引っ掛かることなく釣りが楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

個室トイレの下にコンパスがセットされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舵シリンダーもきれいです。

 

 

 

 

後ろにもロッドホルダーと撒き餌ホルダーがセット出来るようになっています。

 

 

 

ステンレス製のピットは頑丈に取り付けられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

点検口もついていますので、ペラに何かが絡まったりしても安心です。

 

 

 

 

 

スパンカーもきれいです。

 

 

 

コックピット

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

扉も作り変えられていますので、スムーズに開閉できます。

 

 

便利な3連リモコンがセットされています。

 

 

 

 

 

 

 

天井もきれいです。

 

スカイライトハッチの開閉も問題なしです。

 

 

 

 

 

サイドシートはオーナーがインターネットで見つけて取り付けられました。

 

このタイプはもう製造されていないそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足をのせる木製の台です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GPS魚探はHONDEX製。もちろん動作OKです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

回転窓も作動します。

 

 

マロールのCB88

 

 

 

 

 

 

レーダーも作動OK

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前進後進のリモコン、メーター類も作動OKです。

 

 

 

 

 

 

 

取材時は5782時間を表示しています。

 

 

 

DCコンバーターがありますので、12Vと100Vが使用可能です。

 

 

 

 

 

FUSOの魚探がコックピットの天井にセットできます。

 

 

ドライバーシートもきれいです。

キャビン

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

    この中の配線もきれいですよ

  • No.7

  • No.8

 

 

 

 

 

ここは天井は低めですが、大人が2人は横になれます。

 

胡坐でしたら4人は余裕で座れます。

 

 

 

ポット、電子レンジ等の私物は取り外します。

 

 

 

窓の開閉もスムーズです。

 

 

 

 

 

 

 

分電盤、配線もやりかえられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クッションもきれいです。

 

 

敷板は頑丈です。

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジン

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

    ポンプも新品交換したばかりです

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

www.systemkyokai.or.jp/bunsho/seigen_souchi/deta/isuzu_marin/20111028/UM6BG1TC.pdf#search=%27UM6BG1TC%27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエンジンは2代目のエンジンだそうです。

 

 

それ以来たまに釣りに出かける程度の使用状況です。

 

 

エンジン外観には錆やオイル汚れもありますが、よく手入れをされています。

 

 

メンテナンスは近くのエンジニアさんにお願いされ、消耗品交換などはきっちりされているとのことです。

 

 

今までにバルブを交換した経験があるそうです。

 

 

その他は特別なエンジントラブルはなく、調子はすごくいいとの事です。

 

 

 

 

 

巡航スピードは2400-2500回転で20ノット位で走るそうです。

 

2750回転まで回るそうで、最高は27-28ノット位だそうです。

 

 

 

 

燃料タンクは300L+300Lの600L位入ります。

 

 

 

 

18ノット位で走るときが一番燃費がいいようで、その時は1時間あたり約25L位だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年シャフトが減って新品交換した時に、シールスタンに交換されています。

 

 

 

 

 

 

ヒューガルポンプも新品交換したばかりです。

 

 

ビルジポンプも新品交換されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他/取材状況

取材時はエンジン始動確認及び試乗を行いましたが、沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗いただき、納得の上でご購入を頂きますようお願い致します。

また、装備や計器類の細かい動作確認も実際にご見学者様にて全てをご確認ください。

ご見学の際は「ご見学お申込書」にご署名の上、お申込みいただきます。担当者まで前もってお申しつけください。

天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承ください。

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。