閉じる

ヤマハ 31S

ヨット&水上バイク神奈川県

管理番号:神奈川県-005821 販売価格: 250 万円

■レース艇としても良し、クラブ艇としても良し!

新着

装備

法定装備

コンパス

オートパイロット

フェンダー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

クーラーBOX

陸電システム

陸電コード

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
8.84m 3.21m 1.44m

  • 仲間と自然を共有したい!
  • 海の技術を磨きたい
  • メンテナンスが充実されたボートがいい
  • のんびーりと海の旅に出たい

基本情報

進水年月 1992年04月
年式 1992年
定員 12人
サイズ 31ft
形状 ヨット&水上バイク
航行区域 限定沿海
次回船検 中間検査
(2019年05月24日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤンマー
エンジン型式 2GM20
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 16馬力 / 3400rpm(回転数)
推進機種類 シャフト船
フォールディングプロプラ

広告


ご紹介の船は、ヤマハ発動機製造のY-31Sです。

 

こちらは1992年式ではありますが、各地のレースでまだまだ現役で走っており、よく順位表でも良く目にされる方は多いかと思います。

 

オーナーさまやメンバーの方達は、海上のコンディションが良い休日は、今でもよく出港されるそうです。

外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

    ■セーリング風景

  • No.4

  • No.5

  • No.6

外観

○外観は、カラーハル(イエロー)です。海上では一際目立ちやすい色になってます。また、造りが軽いようですので、セーリングは早くなるようです。

 

 

 

 

○船底&キール&ラダー形状は係留艇より未確認となります。定期的に出港されるようですので、船底やペラ&シャフトへの貝類の付着はさほどないかと思われますが、係留艇ですので、定期的に整備は必要になります。

 

 

 

 

 

 

デッキ部

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

    ■アンカーロッカー

  • No.5

  • No.6

    ■デッキの表面の状態は滑りにくいです。

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

    ■セールの状態

  • No.14

    ■ベンチレーターソーラー

  • No.15

  • No.16

    ■マスト上部

デッキ周り

◯ノンスリップが非常に滑りにくい印象で、安全性を感じました。

 

 

 

 

 

◯デッキ面の状態は良好で、しっかりとした造りと感じました。

 

 

 

 

 

◯ハッチや窓などのアクリル部分は、経年劣化によるヒビが見られる箇所もあります。

 

 

 

 

 

〇スピンポールの状態は、見える範囲では良好と思います。

 

 

 

 

 

 

◯マストの上部に、シートが絡まないように、バックステイとメンハリが引き離れるようになってます。

 

 

 

 

 

【セイル類】

●メインセール(ダクロン製)

●ジブセール 2枚 No.1ライト(アラシミ製)&No.3(アラミド製)

●スピンネーカー 2枚 (標準サイズ)&(大き目サイズ)

※取材時は強風の為、セイル状態は未確認となりますが、レース艇とあって修理され、修理個所はあります。

 

 

 

 

【ランニングリギン】

(各種ロープ類・ハリヤード・シート等)

〇多少傷みが出ている箇所も有るかもしれませんが、見える範囲では良好です。(詳細は、見学時にご確認下さい。)

 

 

 

◯ハリヤードの調整は、以前に某有名選手の方にセッティングして頂いたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コックピット周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

    ■風向・速度計

  • No.15

    ■コンパス/水深計

  • No.16

    ■陸電コンセント

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

コックピット周り

◯油圧計・水温計・回転計のエンジン計器類やスイッチ等に不具合は無いそうです。

 

 

 

 

 

◯ティラータイプで、金属部分も潮風による劣化や錆・腐蝕も少なく良好かと思われます。

 

 

 

 

 

 

◯スターンパルピットの両サイドの椅子は、オーナーさまが製作されています。

 

 

 

 

 

 

◯船内入口の左右に設置されている計器は、スピード&深度&風速&風向&コンパスです。

 

 

 

 

 

 

◯シートウィンチ等にも不具合は無いそうです。

 

 

 

 

 

 

〇コックピット左ハッチ内に燃料タンクが有ります。

 

 

 

 

 

 

◯左舷側のハッチ内に、シート類や一部の法定備品が収納されています。

 

 

 

 

 

 

船内

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

    ■サロン中央より船内入口

  • No.2

  • No.3

    ■サロン中央より船首側

  • No.4

    ■右舷側/ギャレー

  • No.5

  • No.6

    ■シンク内に清水タンク収納

  • No.7

    ■船尾側クォーターバース

  • No.8

    ■マリントイレ室内

  • No.9

    ■電動マリントイレ

  • No.10

  • No.11

    ■チャートテーブル周辺

  • No.12

    ■「AC100Vブレーカーパネル

  • No.13

    ■DC12Vブレーカーパネル

  • No.14

  • No.15

  • No.16

    ■バッテリー収納(ソファー下)

  • No.17

    ■速度計(ソファー下)

  • No.18

    ■左舷収納内上部

船内

◯船内居住区は、広々と感じます。壁面などは木部の造りが少ないです。

 

 

 

 

 

〇陸電システムもありますので、ロング・クルージンで寄港したマリーナなどでも重宝します。

 

 

 

 

 

◯船内への階段内側にエンジンがあり、階段側と両サイドの壁面の取り外しができますので、メンテナンスが非常にやりやすそうでした。また、クォータールームのベッドの床板が取り外し出来ますので、そちらからはプロペラシャフトや燃料フィルターなどが確認できます。

 

 

 

 

 

◯船内入口左にマリントイレ室があります。室内は広く、マリントイレは電動式です。

 

 

 

 

 

〇船内の左ソファー上の収納内(天井部)に、大雨などひどく雨などが降った際に、やや雨漏れがあるようです。(No,18)

 

 

 

 

 

◯船内のソファーに法定備品とバッテリー(主機)が収納されています。メインスイッチは、クォータールーム内にあります。

 

 

 

 

 

◯右舷側のギャレーには、シンクとクーラーボックスが装備されています。

 

 

 

 

エンジン/その他

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

    ■オルターネーター&Vベルト

  • No.5

    ■燃料フィルター部

  • No.6

    ■オイルフィルター

  • No.7

    ■シャフト部

  • No.8

    ■オートパイロット

エンジン

搭載していますエンジンは、ヤンマー製2GM20の16馬力ディーゼルエンジンです。

 

 

 

 

 

◯オイル漏れや冷却水漏れ・燃料噴射ポンプ廻りの燃料漏れなどはなく、エンジン本体も綺麗で錆・腐食も無く良く整備されている事が一見して判ります。

 

 

 

 

 

◯特に不具合もなく、定期的に消耗品交換をされているそうです。(2017年11月実施)

 

 

 

 

 

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

神奈川&静岡東エリア 担当仲出川幸雄(なかいでがわ)

担当コメント:山梨県(富士五湖)からご出品の方もお問い合わせ下さい。

090-8599-4298
nakaidegawa@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。