閉じる

ヤマハ Y31 コンバーチブル 美艇

プレジャーボート兵庫県

管理番号:兵庫県-005689 販売価格: 1,550 万円

装備

コンパス

GPS魚探

レーダー

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

オーニング

イケス

デッキシャワー

電動リール電源

ロッドホルダー

アウトリガー

バトルチェアー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

マリンエアコン

液晶テレビ

DVDデッキ

電子レンジ

冷蔵庫

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
9.55m 3.14m 1.11m

  • クルージングもしたいし釣りもしたい!
  • 豪快にビルフィッシュ!
  • メンテナンスが充実されたボートがいい
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • 装備が充実している船がいい
  • 暑いのは無理ー!エアコンは絶対条件っす
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 2002年04月
年式 2002年
定員 12人
サイズ 31ft
トン数 4.8t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2020年04月29日)
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 N531
燃料種類 軽油
搭載数 2基
検査手帳馬力 215馬力 / 3683rpm(回転数)
最大馬力 230馬力
掲載時の使用時間 右:約1854時間
左:約1863時間
推進機種類 シャフト船
巡航速度(参考) 約24ノット
最高速度(参考) 約32ノット
燃料タンク容量 600リットル
発電機

メーカー名:オナン

ワット数:5kw

使用時間:537h

燃料:軽油

広告


平成14年進水 ヤマハ Y31

 

Y31はフライングブリッチを持つクルーザータイプながら、セミウォークアラウンドの造りでキャビン横にリアのアフトデッキからつながる通路状のサイドデッキがあり、前後移動を容易にしてくれます。

 

慣れれば一人でも操船できるサイズながら充実したキャビンが有り、セミウォークアラウンドの為子供連れや釣りはもちろん多様なニーズにも応えられるのがY31の特徴です。

 

 

現オーナーは、帰港後の手入れも入念に洗われていました。ステンレスレールなどもクスミなど無く船体を何処触っても手に白粉が付くことの無い状態で全体に艶が有り年式や使用時間を疑うぐらい綺麗にされてました。

 

 

 エンジンはヤマハのSX421ディーゼルが2機掛けのシャフト艇となります。エンジンルーム内も手入れが行き届き油汚れビルジ等も無い状態でした。

 

 

 

帰港後は海水吸い上げ口のバルブを切り替える事が出来、清水(水道水)をエンジン内に送り熱交換機などのフラッシングが出来る構造となっていました。使用後は必ず洗浄されているそうです。

 

船体

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.39

  • No.40

  • No.41

  • No.42

  • No.43

  • No.44

  • No.45

  • No.46

  • No.47

  • No.48

  • No.49

  • No.50

  • No.51

  • No.52

全体的に艶が有り綺麗な状態です。

 

 

床部ノンスリップパターンのスレや汚れも無く船内外共に綺麗な状況でした。

 

 

ガンネルも割れや剥がれ箇所はありません。

 

 

通常の使用時についたフェンダーによるスレや細かいキズはありますが、良く見ないと分からない程度です。特に目立つキズ等はありません。

 

サイドウォークの幅は人が歩ける充分なスペースがありますし、ハンドレールもしっかり取り付けられていますので、前後デッキへは容易にアクセスできます。

 

 

アフトデッキは広々としたスペースです。

 

 

 

 

循環イケスは間欠給水式ですので、一定の時間設定で循環できます。

 

 

 

電動リール電源、アフトギャレー、デッキウォッシュも問題なく使用できます。

 

 

FBスペースはドライバーとゲストが快適に過ごせる広い空間が確保されています。FBの定員は4名です。

 

 

 

通常はカバーを掛けて保管されていますので、紫外線による色褪せは少ない方だと思います。

 

 

 

ウィンドシールドのアクリルは割れやヒビはなく、きれいです。

 

 

 

オーニングフレームはしっかりして破れ等はございません。

 

 

 

 

 

キャビン内

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.39

  • No.40

  • No.41

落ち着いた雰囲気のメインサロンです。ここでは快適なマリーナステイが期待できます。

 

 

 

 

気になる生活臭はありません。

 

 

 

キャビンライトは問題なく点灯します。

 

 

 

 

 

床や壁はきれいですし、床に汚れ防止シートが張られています。

 

 

 

重厚なゲストソファー、テーブルもきれいです。

 

 

 

 テレビ、DVD、ステレオ、電子レンジ、冷蔵庫、ギャレー等、ひと通りの電化製品が揃っています。

 

 

 

 マリンエアコンの効きもいいとの事です。

 

 

 

AC/DCコンセントも使用できます。

 

 

 

 コックピットは、窓の視界も良く、ロングな航海でもゆっくりと操船できるとのことです。

 

 

 

 クラッチ、電子リモコンにも不具合はないようです。

 

 

 

ウィンドラスはコックピットからの操作もできます。

 

 

 

 

 

エンジン&発電機

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

  • No.28

  • No.29

  • No.30

  • No.31

  • No.32

  • No.33

  • No.34

  • No.35

  • No.36

  • No.37

  • No.38

  • No.40

【エンジン】

ヤマハディーゼルエンジン

 

製造者型式 N531(SX421KM)

 

連続最大出力 215馬力

 

連続最大回転数 3683回転

 

最大馬力 230馬力

 

上記エンジン2基掛けです。

 

 

エンジンルーム内は非常に手入れが行き届き綺麗な状況でした。

 

 

帰港後は海水吸い上げ口のバルブを切り替える事が出来、清水(水道水)をエンジン内に送り熱交換機などのフラッシングが出来る構造となっていました。使用後は必ず洗浄されているそうです。

 

 

平成27年5月に両エンジンのターボとミキシングエルボの交換とシャフトダンパーの交換をされたそうです。

 

 

10カ月ごとに陸揚げし船底塗料やアノードの交換インペラ等メンテナンスを実施されているそうです。

 

この船のyoutube動画:


ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

兵庫・大阪エリア 担当小札 義弘(こさつ)

担当コメント:兵庫&大阪エリアを主担当致しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。。

090-3623-4499 FAX 078-220-4413
kosatsu@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。