閉じる

ヤマハ 和船32フィート10.9m

漁船タイプ・漁船・業務船福岡県

管理番号:福岡県-005619 販売価格: 15 万円

エンジン不調です

更新 値下

装備

魚探

FURUNO

サーチライト

スパンカー

オーニング

イケス

アンカーウィンチ

インバータ

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
9m 2.06m 0.74m

サイズ(実測値)

実長 実幅 高さ
10.9m 2.5m

※実測値の場合は、おおよその数値です。

  • とにかく安っすい船を探している
  • ヘビーに汚れてる!けど、これ位なら自分で綺麗にできるし
  • こつこつレストアするのが趣味

基本情報

進水年月 1977年05月
年式 1977年
定員 6人
サイズ 32ft
トン数 3t
形状 漁船タイプ・漁船・業務船
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2019年05月08日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 MD45Q
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 110馬力 / 2700rpm(回転数)
推進機種類 シャフト船(ブラケット)
巡航速度(参考) 約10ノット
燃料タンク容量 200リットル
発電機

広告


掲載している動画は取材時2018/2月にとったものです。

5月からエンジン不調になりました。

外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

年式相応にFRPの欠けや塗装の剥がれ等や傷みもありますが、古くてもヤマハ製だけに全体的にガッチリしています。

 

 

 

 

全長は10m90㎝、横幅は2m50cmありました。

 

 

 

 

 

塗装の剥がれなどあります、大きな痛みはありませんので、まだまだ充分使用できます。

 

 

塗装をし直して化粧をすれば見違えると思います。

 

 

 

 

 

船底は汚れつつあります。

 

 

今までに、事故歴もありませんし、シャフト、ペラには特別な問題はないとのことです。

 

 

 

 

 

 

ブリッジ周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

ブリッジの周りも塗装の剥がれなどあります、大きな痛みはありませんので、まだまだ充分使用可能です。

 

 

 

 

ハンドレールはグラつきもなく、ガッチリしています。

 

 

 

 

サイドデッキの幅は45cm、高さは約45cm位ありました。

フロントデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

 

フロントデッキは広めのデッキですから、4-5人での釣りなら充分な広さです。

 

 

 

 

塗装の剥がれや木製かんざしの傷みはは発生していますが、デッキ表面のブア付きは感じられません。

 

 

 

 

 

 

 

物入れや生け簀も問題なく使用可能です。

 

 

 

後ろデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

アフトデッキでの釣りは2-3人のスペースです。

 

 

 

 

デッキ表面はガッチリしています。

 

 

 

 

スパンカーは頑丈ですが、セールは作り変えてください。

 

 

 

 

オーニングには破れはありません。

 

 

 

 

生け簀は使用可能ですが、スカッパ―のメンテナンスが必要だそうです。

 

 

 

 

舵シリンダーには錆も発生していますが、このくらいはまだまだ普通に使用可能です。

 

 

操舵室

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

ハンドル、前進後進のレバーは普通に使用可能です。

 

 

 

メーターも作動します。

 

 

 

GPS魚探や魚探は古いのでおまけとお考えください。

エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

ヤマハMD45Q(船舶検査110馬力)が搭載されています。

 

 

 

現在のオーナーは、5-6年所有されていますが、釣りではなく、主に工事用の交通船、監視船として使用されていました。

 

 

 

以前は漁師さんが漁船として使用されていたそうです。

 

 

 

燃料タンクは100+100Lの計200L位入るそうです。

 

 

 

 

スピードは、MAXは今まで回したことがないそうですが、いつもは1800回転10ノット位で走っているそうです。

 

 

 

 

 

現在のアワーメーターは使用時間は2923時間を指していましたが、前オーナーは漁船として使用されていますので、一回転しているとお考えください。

 

 

 

 

 

年式相応に錆びや汚れがあり、使用感もありますが、バリバリ動きます。

 

 

 

 

年に一回のオイル交換、フィルター交換はされています。

 

 

 

バッテリーはH30年2月に新品を取り付けられました。

 

 

 

 

発電機は最近回していませんので、動かすにはメンテナンスが必要です。

 

 

 

 

エンジンの作動確認をいたしました。

掲載している動画は取材時2018/2月にとったものです。

5月から不調になりました。

 

 

 

最近エンジンをかけていなかったため、 GW前にエンジン始動させた際、 セルモーターは回るのですがエンジンの回転が悪く止まってしまい、排気の箇所から一瞬火がでたため、 それ以降エンジンを始動していません。

 

 


船に詳しい方に聞いたところ、 混合気の不具合によりエンジン内に不燃ガスがたまっているのかもとのことです。

 

 


エンジンが古いので、今後も不具合が生じる可能性があるので、エンジンをオーバーホールするか乗せ換える必要があるかと思われます。

 

 

 

その他/取材状況

取材時はエンジン始動確認を行いましたが、沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗頂き、ご納得の上でご購入をお決め頂きますようお願い致します。

また、装備や計器類の細かい動作確認も実際にご見学者様にて全てをご確認ください。

 

ご試乗の場合は準備の都合上、前もってお知らせください。

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。