閉じる

アキプラ FX20T

プレジャーボート熊本県

管理番号:熊本県-005540 販売価格: 60 万円

スズキ4スト40馬力搭載

新着

装備

法定装備

GPS魚探

HONDEX

電動式アンカーウィンチ

イケス

コックピットカバー

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
5.38m 1.79m 0.86m

サイズ(実測値)

実長 実幅
6.15m 1.85m

基本情報

進水年月 1997年03月
年式 1997年
定員 5人
サイズ 20ft
トン数 5t未満
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2020年03月17日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 あり
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 スズキ
エンジン型式 04001F
燃料種類 4ストロークガソリン
搭載数 1基
検査手帳馬力 40馬力 / 5500rpm(回転数)
掲載時の使用時間 約365時間
推進機種類 船外機
燃料タンク容量 24リットル

広告


今回ご紹介するアキプラFX20Tは、スズキ4スト40馬力が搭載されています。H29年に30万円ほどかけて徹底的にメンテナンスされたそうです。

また、HONDEXのGPS魚探もH29年に新設されたばかりです。

外観/船底

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

バウの穴

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

平成9年(1997年)3月に進水されていますので、船齢は21年が経ちます。

 

 

 

現在も係留保管されていますので、あちらこちらにキズがあり、補修の後や塗装のあとが見受けられます。

 

 

 

 

バウを当てて、穴が空いている箇所がありました。

 

 

 

 

ガンネルには当てキズがあり、ハルの青いアクセントステッカーの色褪せやスレもあり、目立つキズを補修された痕もありますが、現状では航行するにあたっての支障はありません。

 

 

 

 

 

ほこりや汚れに関しましては、洗えば落ちる程度の汚れです。

 

 

 

船底の表面には軽微な欠けやキズはありますが、ひどい割れや凹みはありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 


外観/コックピット

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

365時間

No.10

No.11

No.12

ウィンドシールドはアクリル製ですから、劣化して視界が悪くなっています。

 

割れ等はありません。

 

 

 

 

 

両色灯、夜間航行の白灯は問題なく点灯いたします。

 

 

 

 

サイドウォークがありますので、前後デッキへは容易にアクセスできます。

 

 

 

 

HONDEXのGPS魚探はH29年に新品で購入されたばかりだそうです。(取材時は鍵がなく本体の写真がありません。)

 

 

取付工賃までで入れて15万円ほどかかったそうです。

 

 

 

 

ハンドルや前進後進エンジンリモコン、メーター類は問題なく使用できるので、ここで操船するにあたって特別に悪いところはないとの事です。

 

 

 

 

取材時のアワーメーターは365時間を指していました。

 

 


フロントデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

当て傷を補修した痕

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

補修痕あり

No.8

塗装痕あり

No.9

生け簀

デッキ表面は通常使用時に発生したキズやスレなどがあります。

 

 

 

当て傷を補修した痕、塗装の形跡があります。

 

 

 

デッキ表面がブワブワした感じはありません。

 

 

 

バウレールのグラつき感はありません。

 

 

 

ロープロッカーのハッチはきっちりと閉まります。

 

 

 

 

アンカーウィンチはH27年に新品で取り付けられたそうです。

 

 

当時取り付け費用を入れて10万円位かかったそうです。

 

 

 

 

生け簀も普通に使用できます。現在は物入れにされています。

 

 

 

 

汚れに関してはて洗えば綺麗になる程度です。

 

 

 


アフトデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

物入れ

アフトデッキ表面は通常使用時に発生したキズやスレなどがありますが、ここはひどいものはありません。

 

 

 

表面がブワブワした感じはありませんでしたし、ノンスリップの目時の減りもなく状態は良いです。

 

 

 

汚れに関しては洗えばきれいになる汚れです。

 

 

 

 

 

ロッカーのハッチも普通に閉まります。

 

 

 

バッテリーはいつ交換されたものか不明ですが、今のところはエンジン始動時のパワーも充分とのことです。

 

 

 

メインスイッチも問題ありません。

 

 

 

 

燃料タンクはFRPの24Lタンクです。

 

問題なく使用できます。

 

 

 


エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

カケがあります

No.9

No.10

カケがあります

No.11

No.12

No.13

No.14

エンジンは、H19年7月製造のスズキ4スト40馬力が搭載されています。

 

 

新品で取り付けた際は70万円ほどかかったそうです。

 

 

今までは問題なく乗っていたそうですが、昨年H29年にメーターに赤いランプが点灯しましたので、近所の鉄工所さんに見てもらって、徹底的にメンテナンスをされたそうです。

 

 

売主様はご高齢につき、どんなメンテをされたかの詳細は不明ですが、30万円ほどかかったそうです。

 

 

現在は調子もよく、たまに釣りに出かけてらっしゃいます。

 

 

取材時のアワーメーターはおおよそ365時間を指していました。

 

 

チルトモーターの錆もなく、上下の動作はスムーズでした。

 

 

ペラとその周りにカケがありましたが、現状では普通に乗っているそうです。

 

 

 


その他/取材状況

取材時はエンジン始動確認及び試乗を行いましたが、沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗頂き、ご納得の上でご購入をお決め頂きますようお願い致します。

また、装備や計器類の細かい動作確認も実際にご見学者様にて全てをご確認ください。

ご試乗の場合は準備の都合上、前もってお知らせください。

マリーナの上下架料金5400円をお支払いください。

天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承ください。



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。