閉じる

東洋船舶工業 本キール 漁船

漁船タイプ・漁船・業務船鹿児島県

管理番号:鹿児島県-005515 販売価格: 95 万円

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
8.17m 2.23m 0.9m

サイズ(実測値)

実長 実幅
10.6m 2.8m

  • 本キール船を探している
  • クルージングよりもやっぱり釣りが趣味だね
  • 時化に強く頑丈な船を探している

基本情報

進水年月 1978年08月
年式 1978年
定員 6人
サイズ 35ft
トン数 3.39t
形状 漁船タイプ・漁船・業務船
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2019年10月31日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留

エンジン情報

メーカー名 ヤンマー
エンジン型式 4CH-ST
燃料種類 重油
搭載数 1基
検査手帳馬力 160馬力 / 2500rpm(回転数)
掲載時の使用時間 約5289時間
推進機種類 シャフト船(キール)
本キール
巡航速度(参考) 約13ノット
最高速度(参考) 約17ノット
燃費 1時間あたり
約30リットル
燃料タンク容量 1000リットル

広告


東洋船舶工業 

本キール船

1978年(昭和53年)進水と

型は古いですが船体は頑丈でデッキも

かたい印象です。

生け簀や物入れの蓋など多少のブアブア感がありました。

エンジンは信頼のヤンマー製

18年前ごろに新品エンジンを換装されたエンジンと聞いています。

使用時間は5290時間です。

外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

時化にも強く外洋向けにも適しています。

本キール船です。

ローリング止めも設置しています。

大きな傷も少なく年式を考えますと

まだ、しっかりした印象を受けます。


船底

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

大きな補修跡もなくペラも曲がりかけは見当たらないようです。

本キールでどっしりした印象です。

プロペラ軸

材料 HBSB

軽  50㎜


船首側デッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

船首側デッキは広く釣りや作業にも

向いています。

生け簀深めです。

生け簀や、物入れの蓋が高さがありますので逆につまずいたりはしないのでは。

蓋に、腰かけたりタッククルボックスを置いたりもできます。

デッキはブアブアした感じはないようです。

蓋は多少、ありました。


船尾側デッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

船尾側はブリッジを後部へ延長していますので多少は狭くなっています。

船尾側はデッキをフラットにしてあり

歩くのに気を使いません。


ブリッジ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

ブリッジを後部へ延長してドアを設置しています。(40センチくらい)

冬場や、荒天時に助かります。


エンジン場

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

No.32

No.33

No.34

エンジン場はブリッジ前部からも普通の体格の方でしたら入れますのでベルト交換なども重宝します。

エンジンは

ヤンマー 4CH-ST

18年前ほどに新品エンジンを換装したと聞いているそうです。

前オーナーより

使用時間 5290時間です。

エンジン場上は小部屋になっており

荷物や仮眠をとるのに重宝します。


操舵室

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

エンジン場はドアが設置され荒天時や冬場は暖かく重宝します。

回転窓も二個設置され雨天時も視界は

良好です。


ブリッジサイド

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

ブリッジサイドは弦高も高く安心して

行き来できます。


オーニング

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7


取材条件に関しまして

ご見学は準備の都合上、前もってご連絡ください。

 船ネットでは、

走行状態の細かな確認等は一切行っておりません。

 ご見学の際には全ての事項をご確認の上、

ご購入をお決め頂きますよう

お願い致します。

 ご見学 試乗の際に気になること、分

からないことなどはご遠慮なく売主様ま

たは、ご関係者に質問等されてください。

 装備、計器類に関しましての

細かい動作確認の方も

見学時、試乗時に

御確認ください。

付属品に関しましては画像に写っている物のすべてが付属品とは限りません。

(フェンダー、ロープ、釣り道具など)

見学時にご確認ください。



この船のyoutube動画:


ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

鹿児島エリア 担当東郷 美智浩(とうごう)

担当コメント:

090-4994-5027 FAX 0995-42-0404
togo@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。