閉じる

泉屋造船所 漁船タイプ

漁船タイプ・漁船・業務船静岡県

管理番号:静岡県-005511 販売価格: 100 万円

新着 更新

装備

コンパス

GPS魚探

ソニックス

GPS魚探

フルノGP-1850DF 2台

魚探

ホンデックス HE-757

レーダー

フルノ

オートパイロット

マロール

AC/DCコンバーター

2ステーション

スパンカー

電動式アンカーウィンチ

2台

イケス

氷間

デッキウォッシュ

集魚灯

トイレ

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
11.42m 2.71m 0.82m

サイズ(実測値)

実長 実幅
16.85m 3.5m

  • クルージングよりもやっぱり釣りが趣味だね
  • とにかく安っすい船を探している
  • ヘビーに汚れてる!けど、これ位なら自分で綺麗にできるし
  • こつこつレストアするのが趣味
  • 装備が充実している船がいい
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 1973年08月
年式 1973年
定員 8人
サイズ 40ft
トン数 6.95t
形状 漁船タイプ・漁船・業務船
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2019年07月03日)
船底塗装歴 あり
2017年12月実施
保管状態 係留
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 三菱(ダイヤ)
エンジン型式 S6M3-MTK
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 380馬力 / 2300rpm(回転数)
最大馬力 450馬力
掲載時の使用時間 約2394時間
推進機種類 シャフト船(キール)
巡航速度(参考) 約18ノット
最高速度(参考) 約21ノット
燃料タンク容量 1000リットル

広告


ご紹介の船は泉屋造船所製造≪漁船タイプ6.95トン≫です。   

 

1973年8月進水と船歴は経ちますが、現オーナー様はプレジャー使用船として現在も問題なく使用しています。プレジャー使用以外でも漁船や作業船など、まだまだ多目的に使用出る艇かと思います。

 

エンジンは三菱製S6M3-MTK(380psi)搭載で使用時間は約2394時間です。船速は約15ノット

■滑走動画を撮影しましたので参照して下さい。

外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

【外観】 

〇外観には年式相応の擦れ・傷・色褪せ等は有りますが問題ない程度です。全体的に経年劣化が発生していますが、普段よりオーナー様は釣りで使用されるのですが、航行するにあたっての特別な不具合はありません。

 

 

 

 

 

〇船の右前側の舷上部分に、補修した痕跡がありますが、走行には問題無さそうです。

 

 

 

 

 

〇現オーナー様は現在も遊びの釣り船としてご使用しております。 次期オーナー様も問題なくご使用いただけるかと思います。

 

 

 

 

 

 

【ハルや船底の状態】

〇船底形状は半キール船で、使用時に付いたスレやキズはありますが、走行上、特に問題はありません。またプロペラシャフトやプロペラも問題ないとのことです。 

 

 

 

 

〇ハルや船底は、積層も厚く丈夫な構造で波切りは良好と感じました。

 

 

 

 

 

〇船の右前側の舷上部分に、補修した痕跡がありますが、走行には問題無さそうです。

 

 

 

 

 

■29年12月に上架して船底・ペラクリン塗装、ジンク交換を実施しました。 

 

■滑走動画を撮影しましたので参照して下さい。


デッキ(船首側)

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

トイレ室

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

散水ポンプ

 デッキ(船首側)

〇船首、船尾共に、デッキのFRP補修跡や年式相応の色褪せ、変色、塗装の剥がれもあります。またデッキ表面のブワ付感は所々とありますが、使用には問題ない程度です。またバウトデッキ部分に釣り座椅子(板)を備え付けられるようになっています。 

 

 

 

 

 

 

〇デッキ全面部分にペイントがされていない箇所がございます。(以前はスノコ板で、デッキ部分をフラットに使用されていたそうですが、釣り餌などやゴミの詰まりなどで、洗浄掃除が大変との事で、撤去されたそうです。)

 

 

 

 

 

〇バウデッキには大型のイケスが有ります。また物入れとして使用できる物入れが何カ所所ございます。

 

 

 

 

 

〇バウデッキとアフトデッキ共に電動ウィンチが有りますので、アンカーリングも楽チンです。

 

 

 

 

 

〇船首側にトイレがあります。(使用の際は、散水ポンプホース使用)

 

 

 

 

 

〇船首ハッチ内のモーターや油圧ポンプは、重し用として取り外しせずそのままの状態です。(No.5)

 

 

 

 〇夜間用蛍光ランプのメタハラですが、現在、使用している地区では2灯まで使用可能の為、2灯設置されています。

(メタハラ3K 3灯分とハロゲン1K 2灯分があります。)


デッキ(船尾側)

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

デッキ(船尾側)

 〇船首、船尾共に、デッキのFRP補修跡や年式相応の色褪せ、変色、塗装の剥がれもあります。またデッキ表面のブワ付感は所々とありますが、使用には問題ない程度です。またアフトデッキ部分に釣り座椅子(板)を備え付けられるようになっています。 

 

 

 

 

 

 

〇デッキ全面部分にペイントがされていない箇所がございます。(以前はスノコ板で、デッキ部分をフラットに使用されていたそうですが、釣り餌などやゴミの詰まりなどで、洗浄掃除が大変との事で、撤去されたそうです。)

 

 

 

 

 

 

〇アフトデッキ中央ハッチ下には舵場。イケスが有ります。また物入れとして使用できる物入れが何カ所所ございます。

  

 

 

 

 

 

〇バウデッキとアフトデッキ共に電動ウィンチが有りますので、アンカーリングも楽チンです。

 

 

 

 

 


ブリッジ(操船席/船内)

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

ブロアー

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

安定器3K3台/2K1台

No.10

主機エンジン用24V

No.11

アクセサリー用24V

No.12

インバーター

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

オートパイロット

No.22

No.23

GPS魚探 天井部

No.24

魚探

No.25

GPS魚探 コンソロール周辺

No.26

レーダー

No.27

GPS魚探 左舷側

No.28

船内の風景

No.29

ブリッジ/操船席

〇アフトデッキ後方より、収納倉庫があります。(バッテリーや集魚灯用変圧器やインバーター、法廷備品が収納されています。)

 

 

 

 

 

 

〇操船席周りにほこりや汚れ、キズなどは点在し使用感がありますが、これといった不具合箇所はないとの事です。

 

 

 

 

 

 

 

〇ブリッジ中央の高い位置に、取り外し可能な操船席があり、ステアリングとの間が狭く感じましたが、基本、立った状態で操船されるようです。

 

 

 

 

 

 

 

〇フロントガラスには2カ所の開放式の窓があります。

 

 

 

 

 

 

〇ブリッジ周りにも塗装の剥がれや傷などがあります。

 

 

 

 

 

 

〇操船席奥の室内は、明るい印象で物入れやちょっとした仮眠スペースにもなります。また、床下がエンジンルームになります。 

 

 

 

 

 

 

 

主な航海計器類

■GPS魚探(ソニックス) ■GPS魚探(フルノ GP-1850DF) 2台 ■魚探(ホンデックス HE-757) ■レーダー (フルノ) ■オートパイロット(マロール)レーダー) ■コンパス ■メタハラ用安定器3K 3台/2K1台

 

 

 

 


エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

TAIYO発電機

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

エンジンメーカー:三菱重工業製

 

・型式:S6M3-MTK 

・定格出力:380psi/2300rpm

・最高馬力:450psi

・巡航速度:約15ノット 

・使用時間:約2394時間

(現在も使用しているので稼働時間は多少増えます。)

 

〇年式相応の錆や油汚れ等は見受けられますが、定期的に修理・メンテナンスをしており、現在は問題ないそうです。

 

 

 

 

 

〇エンジンルームのブロアーモーター(換気)は、吸気側、排気側共に作動しました。

 

 

 

 

 

〇エンジンルームには操船席脇の入口より、船内床下ハッチから入る事が出来ます。

 

 

 

 

 

〇エンジンルームは広く、メンテナンス・修理はスペースが広いのでやり易い感じがしました。

 

 

 

 

 

■エンジンターボ本体 新品交換(2年前)

■噴射ノズル(燃料系) オーバーホール(2017年6月)

■燃料タンク内大掃除 (2017年6月)

 

■滑走動画を撮影しましたので参照して下さい。

 

 



この船のyoutube動画:


ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

神奈川&静岡東エリア 担当仲出川幸雄(なかいでがわ)

担当コメント:山梨県(富士五湖)からご出品の方もお問い合わせ下さい。

090-8599-4298
nakaidegawa@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。