閉じる

ヤマハ PC-27 改造【4スト船外機 2基搭載】

プレジャーボート埼玉県

管理番号:埼玉県-005501 販売価格: 650 万円

バウスラスター付き。

装備

コンパス

GPS魚探

スラスター(電動式)

デッキライト

ウィンドラス

オーニング

イケス

デッキシャワー

ロッドホルダー

アウトリガー

アウトリガーポール付き

フロントウィンドカバー

フェンダー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

エアコン(家庭用)

冷蔵庫

予備用プロペラ(左右)

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
7.95m 2.86m 1.5m

  • クルージングもしたいし釣りもしたい!
  • 豪快にビルフィッシュ!
  • 燃費がいい船を探している
  • ヘビーに汚れてる!けど、これ位なら自分で綺麗にできるし
  • 古くてもエンジンがしっかりしていればいい
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • 暑いのは無理ー!エアコンは絶対条件っす
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 1991年06月
年式 1991年
定員 12人
サイズ 27ft
トン数 4.9t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2020年10月06日)
船底塗装歴 あり
保管状態 陸上
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 (6AL)
燃料種類 4ストロークガソリン
搭載数 2基
検査手帳馬力 200馬力 / 6000rpm(回転数)
推進機種類 船外機
2基搭載
巡航速度(参考) 約25ノット
最高速度(参考) 約36ノット
発電機

メーカー名:HONDA ポータブル発電機 EU16i]

ワット数:1.6kw

燃料:ガソリン

広告


ご紹介します船は、ヤマハPC-27【改造艇】です。

 

こちらの船は、クルーザータイプの人気のモデルPCシリーズで、子どもや女性が乗船しても安心して楽しめるキャビンの設備と内装、そして優れた走波性能を併せ持っています。

 また進水は1991年と船歴は経っておりますが、平成26年10月にエンジン(ヤマハ4スト200馬力2基搭載)の載せ替えや、バウスラスター取り付け、デッキノンスリップ改装塗装工事など大改造工事行っておりますので、走力も以前よりアップしております。

 

おススメ‼ アウトボート搭載する事によって、ランニングコスト軽減や係留保管もできる艇となっております。

外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

外観

〇船歴は経ちますので、擦れやキズなどはごく多少はありますが、大きなダメージなどはございません。

 

 

 

 

 

 

エンジン(ヤマハ4スト200馬力2基搭載)の載せ替えや、バウスラスター取り付け、デッキノンスリップ改装塗装工事など大改造工事行っております。

 

 

 

 

 

 

〇フライングブリッジは、オーニングと操船席周りにエンクロージャーが、普段よりセットされています。エンクロージャーは、特に白く劣化しておりますので、おまけと程度にお考えください。

 

 

船体(バウスラスター)

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

    バウスラスター増設。

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

ハル/船底の状態

〇船体ハルの状態は、年式相応で劣化による光沢は薄れてきてはいます。

 

 

 

 

 

 

 

〇係留時のフェンダーの小さな擦れはありますが、全体的にバフ掛けを施せば見違えるほど、綺麗になるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

〇ガンネルの状態は、細かい当てキズがありますが、大きなダメージなどはなく、特に気にする程ではない程度でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇バウにはバウスラスターがありますので、離着岸が不慣れな方でも、これで緊張が軽減できそうです。問題なく力強く作動いたしました。

 

 

 

デッキの状態(船首)

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

    部屋の換気も思いのまま。

  • No.5

  • No.6

  • No.7

    フロントカーバー

  • No.8

    イスは取り外しが出来ます。

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

    アウトリガートローリングポール

バウデッキ

〇デッキの状態は、使用感はありますが問題なく、バウハッチの状態は、多少クモの巣のようになってはいますが、問題なく使用出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇デッキ表面のノンスリップ部は、専門業者さまにて、ノンスリップの改修作業されてますので、雨や水しぶきで濡れてもデッキ上が滑りにくくなってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

〇バウデッキでも、釣りが出来るように、イスがセットできます。

 

 

 

 

 

〇アウトリガーは、マウント(No14)以外にも、アウトリガーポールが左右共にあります。

デッキの状態(船尾)

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

    大型のイケス

  • No.11

アフトデッキ

〇はしご、手すりなども取り付けはしっかりとしていて問題ないようです。

 

 

 

 

 

 

〇旧エンジンルームには、ポータブル発電機やエアコンの室外機を搭載。また、大容量の収納スペース。

 

 

 

 

 

 

 

〇室内にAC100V電源の使用が可能ですので、容量にもよりますが家庭用の電化製品も使用できます。

フライングブリッジ

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

  • No.4

    フェンダーホルダー

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

    ほつれ箇所

フライングブリッジ

〇普段よりフライングブリッジで、操船する事が無いので、操船席のシート周りは、ほこりなどの汚れもありましたので、簡易洗浄後、写真と撮りました。

 

   

 

 

 

〇オーニングのパイプ部分に、縫い目のホツレがありますが、補修できる程度です。

 

船内/ロアーステーション

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

    船内入口

  • No.3

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

サロン内

〇サロン内の床は、普段はカーペットを引き詰めて、土足で使用されている様です。(取材時は、剥がした状態で行いました。)

 

 

 

 

 

〇サロン内、ソファーのクッション下は、物入れとして確保。大型のロッド等が入れられます。

 

 

 

 

 

 

 

〇普段よりロアーステーションで、操船されている様です。

 

 

 

 

 

〇ギャレーもあり、冷蔵庫(DC電源12V)も設備されています。

 

 

 

 

 

 

 

〇バウバースは、普段より物入れ室になっているので、壁やマット部分に汚れが付着している状態です。

 

 

 

 

 

 

〇バウバースは大人の方2名が横になるスペースを確保。バウバース下には、バウスラスター本体が装着。

 

 

 

 

 

エンジン/その他

  ※写真はクリックで拡大できます。

  • No.1

  • No.2

  • No.3

    右側に擦れた傷があります。

  • No.4

  • No.5

  • No.6

  • No.7

  • No.8

  • No.9

  • No.10

    エンジン用カバー

  • No.11

  • No.12

  • No.13

  • No.14

  • No.15

    ロアーユニット(右舷側)

  • No.16

  • No.17

  • No.18

  • No.19

    ロアーユニット(左舷側)

  • No.20

  • No.21

  • No.22

  • No.23

  • No.24

  • No.25

  • No.26

  • No.27

エンジン

〇搭載していますエンジンは、ヤマハ船外機4ストの200馬力 2基。(平成26年10月載せ替え)

 

 

 

 

 

 

〇エンジン始動、アイドリングは安定し調子がよく、吹け上がりも異常ないと思います。

 

 

 

 

 

 

〇右エンジンカバーの後側に傷があります。係留していた際に、一度擦れたそうで、割れなどはありませんでした。

 

 

 

 

 

 

〇スピードは最高34ノットほど出ます。巡航では27ノットほどで走行しているそうです。

 

 

 

 

 

〇船外機用プロペラが、予備用として左右共保管してます。

 

 

 

 

ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

神奈川&静岡東エリア 担当仲出川幸雄(なかいでがわ)

担当コメント:山梨県(富士五湖)からご出品の方もお問い合わせ下さい。

090-8599-4298
nakaidegawa@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。