閉じる

ヤマハ PC30

プレジャーボート熊本県

管理番号:熊本県-005424 販売価格: 194 万円

機関好調 右ドライブ中身交換済み 27年にエンジンOH済み

新着 更新

装備

法定装備

GPS魚探

HONDEX

レーダー

フルノ

フラップ

サーチライト

トランサムステップ

スイムラダー

電動式アンカーウィンチ

デッキウォッシュ

電動リール電源

フェンダー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

ステレオ

船台

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
8.01m 3.17m 1.65m

  • クルージングもしたいし釣りもしたい!
  • のんびーりと海の旅に出たい
  • 週末の別荘代りに使いたい
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 1987年08月
年式 1987年
定員 12人
サイズ 30ft
トン数 6.2t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 中間検査
(2020年08月26日)
清水タンク容量 100リットル
船底塗装歴 あり
保管状態 陸上
保管場所 あり
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ボルボペンタ
エンジン型式 AD41
燃料種類 軽油
搭載数 2基
検査手帳馬力 160馬力 / 3250rpm(回転数)
最大馬力 200馬力
推進機種類 ドライブ艇
巡航速度(参考) 約29ノット
最高速度(参考) 約35ノット
燃料タンク容量 500リットル

広告


今回ご紹介するヤマハPC30は、クルージングや釣りも楽しめる人気の高いプレジャーボートです。

船足も速くスピードMAX66キロを誇ります。

上級者には勿論の事、ビギナーにも操船がしやすいと評判の艇です。

外観/船底

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

ベンチレーターの割れ

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

 

 

 

 

1987年に進水されていますので、船齢はずいぶん経ちますが、外観は全塗装がされ、年式を感じさせないボートとなっています。

 

 

 

 

 

バウスプリットはきれいです。

 

バウレールのグラつきはありません。

 

 

 

 

 

ハルにはキズの補修痕やスレなどもありますが、大きくひどいものはありません。

 

 

 

大きめの船名ステッカーが貼ってあります。

 

 

 

ベンチレーターの割れがあります。

 

 

 

 

 

 

船底は滑らかできれいです。

 

 

船底にもハルと同じく塗装がされています。

 

 

 

 

 

 

ワイドなトランサムステップもしっかりとしていて、ラダーのぐらつきもありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

 

 

 

 

サーチライトは点灯いたします。

 

 

 

ワイパーも普通に作動します。

 

 

 

両サイドの窓の開閉もスムーズです。

 

 

 

ハンドレールの取付もしっかりとしています。

 

 

 

フライブリッジにアクセスするラダーもしっかりしています。

 

アフトギャレーも使用できます。

 

 

 

 

 

キャビンドアの開閉もきちんとできます。

 

 

 

 

 

 


フライブリッジ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

 

 

フライブリッジの定員は3名です。

 

 

 

クッションは、外して室内に保管されていますので綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ウィンドシールドは自然劣化が発生していますが、ぐらつくことはありません。

 

 

 

 

 

 

 

ハンドル、前進後進リモコンの動作は問題ありません。

 

 

 

 

 

ここにも電動リールの電源がセットされています。

 

 

 

 

メーターはアクリルが自然劣化で白っぽくなって見辛いです。

 

 

 

 

 

 

白灯、両色灯は問題なく点灯します。

 

 

 

 

フェンダーホルダー、レーダーアーチもしっかりしています。

 

 

 

 

 


デッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

 

 

フロントデッキ表面はきれいです。

 

ブワブワした感じもありません。

 

 

 

 

ロープロッカーのハッチの開閉は問題ありません。

 

 

 

クリートもしっかりしています。

 

 

 

 

 

 

アンカーウィンチは作動します。

 

 

 

 

 

 

ハンドレールが取り付けられていますので、前後デッキへのアクセスは容易です。

 

 

 

 

 

アフトデッキ表面は年式の割にはきれいにされています。

 

 

 

 

通常使用時に発生したキズやスレなどは軽微にありますが、ひどいものはありません。

 

 

 

 

表面がブワブワした感じはありませんでしたし、ノンスリップの目時の減りもなく状態は良いです。

 

 

 

 

ほこりや汚れに関しては洗えば落ちる程度の汚れです。

 

 

 

 

 

電動リール電源が左右にセットされています。

 

 

 

 

デッキウォッシュも問題なく使用できます。

 

 

 

 

各ハッチの開閉も問題なくきっちりとできます。

 

 

 

 

 

 


キャビン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

 

 

室内は清潔に使用されています。

 

 

 

壁や天井は綺麗ですし、室内の気になる生活臭やカビ臭さはありません。

 

 

 

床板が年式相応に若干ぶあつく箇所がありますが、気にするまでもありません。

 

 

 

 

両サイドの窓の開閉はスムーズです。

 

 

正面の窓の視界は良好です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲストソファーのファブリックには、若干のシミや色褪せ感もありますが、クッションの感じは問題ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FUEUNOのレーダーが設置されています。

 

 

 

 

 

 


コックピット

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

アワーメーター2259時間

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

 

 

 

GPS魚探は新品で取り付けられたばかりです。

 

 

 

 

前進後進リモコン問題なく作動します。

 

 

 

ステアリングから若干のオイル漏れがあるようですので、近々オイルシールの交換をされます。

 

 

 

 

 

メーター、ステレオなどはご見学時に作動確認をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アワーメーターは別途で1個取り付けられています。

 

 

 

 

2259時間を表示していました。

 

 

 

 

 

 


ギャレー/レストルーム/バウバース

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

 

 

個室トイレは清潔に使用されています。

 

 

 

 

ギャレーもきれいに使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バウバースのクッションベッドは、使用感があり、壁にはシミ等が発生していますので、年式相応と思います。

 

 

 

天井はきれいです。

 

 

 

 

法定備品は揃っています。

 

 

 


ドライブ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

H29年11月にドライブのメンテナンスをされたばかりですので、調子よく動きます。

 

 

右のドライブは中身パーツは全てごっそり交換されたそうです。

 

 

フラップは作動します。

 


エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

ボルボペンタAD41が搭載されています。

 

 

エンジンルームはクリーニングされていますので綺麗です。

 

 

たまの休日にクルージングや釣りに出掛けられるそうです。

 

 

右も左も調子いいとの事です。

 

それもそのはず、H27年頃にオーバーホールがされているそうです。

 

パワーステアリングが重めだそうですが、運転には支障がないとのことです。

 

メンテナンスは、マリーナさんにお願いされ、シーズン前にはオイルなどの消耗品の交換をされています。

 

 

 

バッテリーはH29年11月末に新品交換されています。

 

 

 

目視で外観には錆やオイル漏れがわかりますが、ボルボエンジンは、これくらいの年式になると、どこからかオイルがにじんで漏れてくるのですが、極端にオイルの減りはないそうです。

 

 

 

スピードも速く、最高速度は3900回転まで回り、66キロが出たそうです。

 

巡航速度は3500回転で約54キロ位だそうです。

 

 

 

調子はいいので、いつでも試乗ができますとのことです。

 

 

 

 


その他/取材状況

取材時はエンジン始動確認を行いましたが、沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗頂き、ご納得の上でご購入をお決め頂きますようお願い致します。

また、装備や計器類の細かい動作確認も実際にご見学者様にて全てをご確認ください。

ご試乗の場合は準備の都合上、前もってお知らせください。また、マリーナの上下架料金をお支払いください。

天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承ください。



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。