閉じる

トヨタ ポーナム28L

プレジャーボート福岡県

管理番号:福岡県-005408 販売価格: 1,090 万円

2009年超美艇 充実装備 835時間 ドライブ新品

新着

装備

法定装備

コンパス

GPS魚探

ROYAL RF5200NFDⅢ

GPS魚探

FURUNO GP-1870

魚探

FURUNO FCV588

レーダー

KODEN MDC921

オートパイロット

マロールAP100

舵リモコン

電子スロットル

AC/DCコンバーター

フラップ

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

ウィンドラス

イケス

デッキウォッシュ

ロッドホルダー

フェンダー

マリントイレ(電動式)

マリンエアコン

ステレオ

陸電コード

船台

別途ご相談

KODENソナーESR140MkⅡ

国際VHFトランシーバー

シマノ探検丸CV-Fish

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
7.86m 2.86m 1.05m

サイズ(カタログ値)

実長 実幅
10.25m 2.86m

  • クルージングもしたいし釣りもしたい!
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • 装備が充実している船がいい
  • 高年式!新しいのがいい

基本情報

進水年月 2009年07月
年式 2009年
定員 12人
サイズ 28ft
トン数 4.3t未満
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海・沿岸5海里
次回船検 中間検査
(2018年10月07日)
清水タンク容量 85リットル
船底塗装歴 あり
保管状態 陸上
保管場所 あり
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 トヨタ
エンジン型式 MIKD-V
燃料種類 軽油
搭載数 2基
検査手帳馬力 168.6馬力 / 3300rpm(回転数)
最大馬力 185馬力
掲載時の使用時間 右:約828時間
左:約835時間
推進機種類 ドライブ艇
巡航速度(参考) 約25ノット
最高速度(参考) 約33ノット
燃費 1時間あたり
約36リットル
燃料タンク容量 550リットル

広告


オーナーのお手入れにより綺麗なコンデションを保たれています。

ソナー等の航海計器やマリンエアコン等、充実されていますし、使用時間もまだ835時間ですのでエンジンの調子も抜群のボートです。

ポーナム28Lはボートオブザイヤーグランプリ受賞艇です。

外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

 

 

 

2009年7月に進水されてますので船齢は9年が経ちますが、マリーナに陸上保管されていますし、また、オーナーのお手入れによって丁寧に使用されていますので、とてもきれいな印象です。

 

 

 

 

 

 

 

波からの衝撃や振動をいち早く吸収する、高強度アルミの船体です。

 

 

 

 

 

ハル表面は磨きあげられてピカピカしています。

 

 

通常の使用時についたフェンダーによるスレや細かいキズはありますが、良く見ないと分からない程度です。

 

 

特に目立つキズ等はありません。

 

 

 

 

 

 

ガンネルにも割れや剥がれ箇所はありません。

 

 

 

 

 

 

 

船底は、通常使用時に付いたと思われるキズや、船台に乗せた時にできたような軽微な傷はありますが、大きなダメージはありません。

 

 

 

 

 


外観

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

ワイパーは問題なく作動します。

 

 

LED灯がセットされています。

 

 

 

 

レドーム、航海灯類も問題なく点灯いたします。

 

 

 

 

 

 

ハンドレールもしっかりとしています。

 

 

 

 

 

スライドドアの開閉も問題ありません。

 

 

 

 

アフトギャレーも使用できます。

 

 

 

 

フルノ7型ワイドGPS魚探が設置されています。

 

 

 

 

 


フロントデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

デッキ表面はノンスリップの減りもありませんし、FRPのカケもなくきれいです。

 

 

 

 

バウレールのグラつきはありません。

 

 

 

 

ウィンドラスの不具合ありません。

 

 

 

 

 

 

サイドウォークの幅は人が歩ける充分なスペースがありますし、ハンドレールもしっかり取り付けられていますので、前後デッキへは容易にアクセスできます。

 

 

 

 


アフトデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

デッキ表面はきれいです。

 

 

 

循環イケス、デッキウォッシュが設置されています。

 

 

 

 

ハッチの開閉も特に問題ありません。

 

 

 

 

 

 

陸電ケーブルもセットできます。

 

 

 

ワイドなトランサムステップ、ラダーもしっかりとしています。

 

 


キャビン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

アワーメーター

 

床や壁はきれいですし、天井は明るく、豪華なイメージです。 

 

 

 

土足厳禁、禁煙となっているようです。

 

 

気になる生活臭はありません。

 

 

 

 

 

 

 

マリンエアコンの効きもいいとの事です。

 

ここでは快適なマリーナステイが約束できます。

 

 

 

 

 

窓の開閉もスムーズです。

 

 

 

 

キャビンライトは問題なく点灯します。

 

 

 

 

 

 

 

ゲストシート、テーブルもきれいです。

 

 

シートはトヨタレクサスで使用されている生地で作られていますので、肌触りがとてもいいです。

 

 

 

 

 

収納スペースも沢山あります。

 

 

 

 

キャビネットを開きますとスイッチ類があります。

 

 

現在のアワーメーターは右エンジンが828時間、左が835時間を表示していました。

 

 

 

 

 


コックピット

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

 

 

 

コックピットは、窓の視界も良く、ロングな航海でも車と同じような感覚で、ゆっくりと操船できるとのことです。

 

 

 

 

 

800w10.4型ソナー、オートパイロット、レーダー、GPS魚探、探検丸、国際VHF、舵リモコン等、航海計器類が充実しています。

 

 

 

 

 

メーター類、電子リモコンも普通に作動します。

 

 

 

 

 

ウィンドラスはコックピットからの操作もできます。

 

 

 

 

 

 

各種の取扱説明書もあります。

 

 

 

 

 


レストルーム/バウバース

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

レストルームは清潔に使用されています。

 

 

 

ルームライトも問題なく点灯します。

 

 

 

電動マリントイレは問題なく使用できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マリンエアコンの効き目も良いとのことです。

 

 

 

 

 

バウスペースは、壁や天井もきれいです。

 

 

 

 

 

スカイライトハッチからの雨漏りはありませんし、ライトも問題なく点灯します。

 

 

 

 

 

クッションの状態も良いです。

 

 

 

 

法定備品も綺麗にされています。

 

 

 

 

 


右エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

エンジン本体はとてもきれいです。

 

 

 

 

オーナーは主に釣りやレジャーで使用されています。

 

現在の使用時間は828時間です。

 

 

 

これからも極端に使用時間が増えることはありません。

 

 

 

 

 

今までのメンテナンスは、全てマリーナさんにお任せされています。

 

 

 

シーズン前にはオイル交換はもちろんのこと、フィルター類等、こまめに交換されていることもあり、これまでに大がかりなエンジン故障はないとのことです。

 

 

 

 

 

 

スピードは巡航スピードは約24から25ノット、最高で33ノットも出るそうです。

 

 

 

 


左エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

とてもきれいなエンジンです。

 

 

現在の使用時間は835時間です。

 

 

 

 

今までのメンテナンスは、全てマリーナさんにお任せされています。

 

 

 

シーズン前にはオイル交換はもちろんのこと、フィルター類等、こまめに交換されていることもあり、これまでに大がかりなエンジン故障はないとのことです。

 

 

 

 


ソナー/ドライブ新品

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

ドライブは2個とも新品交換されたばかりです。

 

 

というのも、浅瀬でドライブをこすってしまい、損傷したため2個とも新品に交換されました。

 

 

運よくデッドスローだったため、船体には全く影響がなかったそうで、良かったですね。

 

 

メンテナンスは全てマリーナさんにお任せされていますので、いつでも乗り出しが可能です。

 

 

 

フラップは電動で作動します。

 

 

 

ソナーの昇降装置がここに設置されています。

 

ESR-140MkII|ソナー|株式会社光電製作所

 

cj-esr140mk2-100505p.p65

 

 

 

 

 

 

 


船台

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

 

船台はご希望でしたら別途ご相談ください。

 

長さ4.7m

幅 2.0m

高さ0.7m

 

 


その他/取材状況

取材時はエンジン始動確認を行いましたが、沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗頂き、ご納得の上でご購入をお決め頂きますようお願い致します。

また、装備や計器類の細かい動作確認も実際にご見学者様にて全てをご確認ください。

ご試乗の場合は準備の都合上、前もってお知らせください。

マリーナの上下架料金8640円をお支払いください。

天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承ください。



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。