閉じる

ヤマハ Fishing Mate 20HS 4サイクル搭載

プレジャーボート三重県

管理番号:三重県-005197 販売価格: 売却済(SOLD)

釣り機能を備えた本格的フィッシングボート

装備

法定装備

コンパス

GPS魚探

電動式アンカーウィンチ

イケス

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
5.38m 1.97m 0.9m

  • 小回りが利くコンパクトな船がいい
  • 燃費がいい船を探している
  • とにかく安っすい船を探している
  • 古くても綺麗で清潔な船を求めている
  • メンテナンスが充実されたボートがいい
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい

基本情報

進水年月 1999年03月
年式 1999年
定員 6人
サイズ 20ft
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 中間検査
(2020年07月23日)
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 あり
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 50 (62Y)
燃料種類 4ストロークガソリン
搭載数 1基
検査手帳馬力 50馬力 / 5500rpm(回転数)
最大馬力 50馬力
推進機種類 船外機
巡航速度(参考) 約22ノット
最高速度(参考) 約25ノット
燃料タンク容量 50リットル

広告


フィッシングメイトシリーズは、

スタイリッシュな外観で、

停船時の横揺れを極力抑え

て釣りをするときの安定を確保するなどの

釣り機能を備えた本格的

フィッシングボートとして開発されました。

また、マリンレジャーの大衆化の傾向に沿った、

シリーズとなります。

船体全体

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

☆外観

外装は取材時

船体周りなどキレイに

掃除されていましたので、

見映えは悪くありません、

部分的に

各ハッチのスカッパー等に保

管中に堆積した埃汚れ等は見られましたが、

洗剤洗いで落ちる程度でした。

また部分的に細かい

部分では指摘すべき

汚れ等は見受けられますが、

FRPの大きな割れやヒビ等は

見受けられず平成11年式と云う

船齢を考えると、

年式相応と言えると思います。

 

 

また深めのブルワークで

安定した姿勢での釣りが可能、

さらにスムーズな

後進性を実現した

船尾形状にするなど、

ボートフィッシングをより

快適に楽しむ機能を

備えています。

 


デッキ回り

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

ウォークアランドの為

厄介な離岸着岸時
も歩いてロープを取りに

行けて初めての方でも
取り扱いは、

楽に出来ます

 

 

 同クラスの和船に比較して

全幅を大きく取り、

停船時の横方向の安定性を確保し、

キャスティングの動作による揺れを

できるだけ小さくしています。

センターコンソール前に大型

イケスを設置した

前部デッキは、

ひとクラス上の

スペースを実現されており

同時に風流れを抑えるために、

船首部の乾舷を低めに

設定するなど細部にわたって

釣り機能を優先させたデザイン、設計になっています。

他の同サイズの艇種よりも

広くフラットなアフトデッキも

FRPの状態は

悪くありませんでした。

 


エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

◆機関関係

 

エンジンは優れた経済性・

クリーンな排気と

ハイパワーを両立した

 

ヤマハ4ストローク船外機

 

F50馬力を搭載.

 

現オーナー様が

 

所有されてからは 


自己メンテナンス及び

専門業者様の 整備 修理

 

で現在もコンディションは

 

良好とのことです。 

又、2016年に 

エンジンオーバーホール 

 

をされており

 

それ以降の使用時間は20H以内

 

だそうです。  

 

 

取材の際に、

 

海上試運転もさせて

いただきましたが大変快調で

エンジン航海計器類には

特に問題ありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【メンテナンス状況】

 

定期メンテナンスは、

毎年、

船底掃除及び船底塗装、

エンジンのオイル交換なども

必要に応じて定期

メンテナンス時に行 

ておるとの事です。


艤装 装備品

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

装備計器に関しましての

細かい動作確認の方も

見船時試乗時に見学者様にて

御確認ください。


出品理由

乗り換えのため


取材状況

船ネットドットコムでは

エンジン始動や

走行状態の細かな確認等は一切行っておりません

ご見学の際にはご試乗頂き、

全ての事項をご確認の上

ご購入をお決め頂きますよう

お願い致します。

 

 この艇の沖乗りでの状態など細かい所までは

今回の取材では、

解りかねる部分がありますので

必ず

 見船 試乗の際に売主様の意見をお聞きすることを

お勧めさせていただきます。

又装備計器に関しましての

細かい動作確認の方も

見船時試乗時に見学者様にて

御確認ください。


注意事項

画像にあるすべてのものでなく 

漁具 個人私物 等は 

基本付属できませんので

気になる 艤装品及び付属品などに

関しましては 御見学の際 

直接売主様に 

お聞きするよう

お願いいたします。


試乗 御見学

●見学・試乗は事前に連絡を下さい。

 

●天候・海況によっては中止や延期になる場合も御座います。

 

●試乗当日は試乗料・揚降料として

別途のご負担をお願いいたします。



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

三重&静岡西部エリア  関西・東海エリア統括大山 将実(おおやま)

担当コメント:関西・東海エリア統括をしております。ご意見や要望等有れば、お気軽にお問い合わせ下さい。

090-3257-0062 FAX 0596-36-3400
ohyama@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。