閉じる

ヤマハ FR-46 890万から値下げさせていただきました

プレジャーボート三重県

管理番号:三重県-004811 販売価格: 790 万円

希少艇

装備

法定装備

コンパス

GPS

魚探

レーダー

舵リモコン

無線機

温水器

2ステーション

イケス

デッキウォッシュ

アウトリガー

バトルチェアー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

マリンエアコン

エアコン(家庭用)

液晶テレビ

ステレオ

電子レンジ

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
11.94m 3.58m 1.5m

  • クルージングよりもやっぱり釣りが趣味だね
  • クルージングもしたいし釣りもしたい!
  • 釣りはそこそこでいいの クルージングが好きだから
  • 豪快にビルフィッシュ!
  • すぐに遊漁船業を始められる船を探している
  • 小回りが利くコンパクトな船がいい
  • 燃費がいい船を探している
  • 時化に強く頑丈な船を探している
  • ヘビーに汚れてる!けど、これ位なら自分で綺麗にできるし
  • こつこつレストアするのが趣味
  • 古くても綺麗で清潔な船を求めている
  • メンテナンスが充実されたボートがいい
  • 古くてもエンジンがしっかりしていればいい
  • 手間がかからずにすぐに乗れる船がいい
  • 装備が充実している船がいい
  • 速さはいらない、スピードは遅くてもいい
  • 男のムフフな隠れ家が欲しい!
  • 週末の別荘代りに使いたい
  • 仲間と船上パーティーを楽しみたい
  • 休日は家族とマリーナステイで楽しみたい
  • 豪華なキャビンでくつろぎたい
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 1991年08月
年式 1991年
定員 15人
サイズ 46ft
トン数 12t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2018年08月14日)
清水タンク容量 400リットル
船底塗装歴 あり
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 N-21 SX-629KM
燃料種類 軽油
搭載数 2基
検査手帳馬力 285馬力 / 2900rpm(回転数)
最大馬力 285馬力
推進機種類 シャフト船(ブラケット)
巡航速度(参考) 約18ノット
最高速度(参考) 約26ノット
燃料タンク容量 1500リットル
発電機

メーカー名:オナン

ワット数:15kw

使用時間:3100h

燃料:軽油

広告


 近日詳細UPさせていただきます

船体 全体

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

1991年式(平成3年)の

ヤマハFR-46です。

 

広いアフトデッキを持ち、

 

ファミリーユースで

 

人気の高いFB艇です。

 

経新艇から26年が

 

経過して居ります

 

ので年による傷みは

 

有るものとお考え下さい。

 

いつでも乗り出すことの

 

出来る状態の艇です。

 

年式相応の経年による劣化、

 

汚れ、使用感などがありますが

 

特に大きな修復跡も

 

見られず年式から考えれば

 

綺麗な状態です。

 

操船も楽々

 

クルージング・フィッシングも

 

できる万能艇モデルです。


デッキ回り

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

ウォークアラウンドで


釣りがしやすく、


離岸着岸時も歩いてロープを



取りに行けて、



マイボート初心者から


ベテランまで非常に

 

重宝される艇です。

 

FRPの大きな割れやヒビ等は

見受けられません。

 

他の同サイズの

 

艇種よりも広くフラットな

 

アフトデッキも

 

FRPの状態は

 

悪くありませんでした。

 

仲間を招いての釣りや

 

簡単なバーベキューも

 

楽しめる広いアフトデッキ

 

になっております。


フライングブリッチ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

FB操縦席計器板もシンプルで

 

今後増設やオリジナル

 

艤装がしやすい操縦席だと感じました

 

操縦に関しましても、視界も良く

 

大変操縦しやすい

 

感じに見うけられえました


キャビン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10


キャビン内 操縦席

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

No.32

ギャレーは、キャビンより一段

 

下がったところにあり、

 

シンク、電子レンジ、電磁プレート、

 

が装備されています。

 

その右舷側には

 

電動個室トイレ(シャワー付き)を

 

装備しており

 

ゆったりとしたスペースが

 

確保されたおります

 

バウバースも広めのスペースが

 

確保されており、

 

大人2人が横になるには充分の

 

スペースがあります。

 


エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

No.32

No.33

No.34

No.35

No.36

No.37

No.38

No.39

No.40

No.41

No.42

No.43

No.44

No.45

No.46

No.47

No.48

No.49

No.50

No.51

No.52

No.53

No.54

No.55

No.56

No.57

No.58

No.59

No.60

No.61

メーター不良の可能性です

No.62

No.63

★  機関関係については、

 

今後も定期的なメンテナンスを

 

施して行く必要は

 

有ると思います。

 

間数は現オーナー様に

 

なってから

 


使用時間 はメーター交換

 

されており正確ではありませんが

 

整備等に関しましても

 

 

専門業者様の 整備 修理 

 

で現在もコンディションは

 

良好とのことです。 

 

ことでした

 

全体的に経年変化による劣化等は

 

避けて通れない部分も

 

有ると思いますので、

 

ご見学・試乗時に、

 

十分ご確認を頂く

必要が有ると思います。


発電機

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12


航海計器 艤装品

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

FB

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

No.32

No.33

No.34

装備計器に関しましての

細かい動作確認の方も

見船時試乗時に見学者様にて

御確認ください。


出品理由

乗り換えのため


取材状況

船ネットドットコムでは

エンジン始動や

走行状態の細かな確認等は一切行っておりません

ご見学の際にはご試乗頂き、

全ての事項をご確認の上

ご購入をお決め頂きますよう

お願い致します。

 

 この艇の沖乗りでの状態など細かい所までは

今回の取材では、

解りかねる部分がありますので

必ず

 見船 試乗の際に売主様の意見をお聞きすることを

お勧めさせていただきます。

又装備計器に関しましての

細かい動作確認の方も

見船時試乗時に見学者様にて

御確認ください。


注意事項

注意事項

紹介物件によっては、

見学や商談のお申し込みが

集中する場合も御座います。


その場合、紹介物件の購入を

即決頂いた場合や、手付金等の

お支払いのお申し出の有る方を

優先的に、ご商談を進める場合も

御座いますので、ご了承下さい。

 

 

 

 

画像にあるすべてのものでなく 

漁具 個人私物 等は 

基本付属できませんので

気になる 艤装品及び付属品などに

関しましては 御見学の際 

直接売主様に 

お聞きするよう

お願いいたします。



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

三重&静岡西部エリア  関西・東海エリア統括大山 将実(おおやま)

担当コメント:関西・東海エリア統括をしております。ご意見や要望等有れば、お気軽にお問い合わせ下さい。

090-3257-0062 FAX 0596-36-3400
ohyama@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。