閉じる

ヤマハ UF23

プレジャーボート熊本県

管理番号:熊本県-004417 販売価格: 128 万円

H29/05/01値下げ 良くメンテされたボートです

装備

法定装備

GPS魚探

FUSO FEG680

スイムラダー

電動式アンカーウィンチ

イケス

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
6.37m 2.35m 1.06m

  • クルージングもしたいし釣りもしたい!
  • 小回りが利くコンパクトな船がいい
  • 古くても綺麗で清潔な船を求めている
  • キャビンは小さくてもあった方がありがたい

基本情報

進水年月 1995年03月
年式 1995年
定員 10人
サイズ 23ft
トン数 2.2t
形状 プレジャーボート
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2019年05月26日)
船底塗装歴 あり
保管状態 陸上
保管場所 あり
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ボルボペンタ
エンジン型式 AD31
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 105馬力 / 3250rpm(回転数)
推進機種類 ドライブ艇

広告


今回ご紹介するヤマハUF23は、一人でも楽々操船ができる、人気のウォークアラウンドのフィッシャーボートです。

外観/船底

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

FRPのキズ

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

平成7年3月に進水されていますので船齢は21年が過ぎますが、まずまずのコンディションを保っています。

 

 

 

 

バウに目立つFRPのキズがあります。

 

 

 

 

ハルには、水垢やフェンダーによるスレなどがところどころにありますが、年式の割には状態はいい方だと思います。

 

 

 

 

ガンネルも軽微な擦れや凹みはありますが、特別な問題点ありません。

 

 

 

 

 

船底は、塗装面のがたがたなどはありますが、ひどい割れや凹みはありません。

 

 

ラダーはしっかりと取り付けられています。

 

 

 

 

 

白灯、両色灯は問題なく点灯いたしました。

 

 


ドライブ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

外観はきれいに塗装がされています。

 

ペラもきれいです。

 

毎年4月には基本的なメンテナンスされているようです。

 

ドライブは普通に上下に動きます。

 

 

現状、特別な問題点なく使用しています。

 

 

 


フロントデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

デッキ表面は、年式の経った船によくありがちな表面がブアブアしている箇所はなく、ノンスリップの状態もよいです。

 

 

 

 

ステンレスのバウレールにはグラつき感はありませんでした。

 

 

ところどころにビス穴や補修あとがあります。

 

 

 

 

 

アンカーウィンチは、外観の塗装の剥がれはありますが、普通に作動します。

 

 

 

 

ブリッジの前には燃料タンクがセットされています。

 

 

 

 

ロッカーも問題なく使用できますし、ハッチもきっちりしまります。


コックピット

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

コックピットは使用感はありますが、きれいに使用されています。

 

 

 

天井のハッチの開閉も問題点ありません。

 

 

 

 

窓の視界は良好です。

 

ワイパーも問題なく作動しました。

 

 

 

 

両サイドのアクリル窓は、年式相応に透明感が無くなりつつあります。

 

 

 

 

ドライバーシートには使用感があいます。

 

 

 

 

FUSOのGPS魚探は問題なく作動いたします。

 

取扱説明書もあります。

 

 

 

 

アワーメーターはつきませんでした。

 

その他のメーターは作動確認していませんので、ご見学時にはご確認ください。

 

 

 

 

ハンドル、前進後進のエンジンリモコンは問題なく使用できます。

 

 

 


キャビン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

キャビンハッチの開閉は問題点ありません。

 

 

 

スプリングストッパーもしっかり止まります。

 

 

 

 

キャビンの中は壁や天井も年式の割に綺麗です。

 

 

 


アフトデッキ

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

ここもフロントデッキと同様に、表面のブワブワした感じはなく、ノンスリップの状態も良く、係留艇だった船の割にはきれいな方だと思います。

 

 

ハッチも普通に開閉できます。

 

生簀やストレージはきれいにされています。

 

エンジンハッチのダンパーも緩むことありませんでした。

 

 

バッテリーは平成28年2月に交換されています。

 

 

メインスイッチは問題なく使用できます。 

 

 


エンジン

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

ボルボAD31エンジンが搭載されています。

 

 

 

同型のエンジンをたくさん見てきましたが、錆や汚れはありますが、年式の割にはきれいな方です。

 

 

 

ターボとエルボーは交換されているようです。

 

 

 

現状、調子よく走るとのことです。

 


その他/取材状況

取材時はエンジン始動確認及び試乗を行いましたが、沖乗りでの状態や細かい所までは解りかねますので、ご見学の際にはご試乗頂き、全ての事項をご確認の上でご購入をお決め頂きますようお願い致します。

また、装備や計器類の細かい動作も確認いたしましたが、実際にご見学者様にて全てをご確認ください。

ご試乗の場合は準備の都合上前もってお知らせください。また、マリーナの上下架料金5400円をお支払いください。

天候及び海上の状況によっては、試乗できない場合もありますのでご了承ください。



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

福岡・熊本・大分エリア 九州統括相馬 英樹(そうま)

担当コメント:九州地区の大雨災害でのボランティアの為、7月13日頃まで電話やメールでの連絡が取りにくくなります。 遅くなりましても必ず返信いたしますので、しばらくお待ち下さいますようお願いいたします。

080-1728-4750 FAX 096-379-6936
soma@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。