閉じる

加藤ボート工業 

漁船タイプ・漁船・業務船静岡県

管理番号:静岡県-003643 販売価格: 980 万円

装備

法定装備

コンパス

GPS魚探

レーダー

オートパイロット

無線機

AC/DCコンバーター

スラスター(電動式)

2ステーション

サーチライト

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

ウィンドラス

スパンカー

イケス

デッキシャワー

ロッドホルダー

アウトリガー

マリントイレ(電動式)

ギャレー

マリンエアコン

エアコン(家庭用)

ヒーター

液晶テレビ

ステレオ

冷蔵庫

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
11.96m 3.64m 1.26m

サイズ(実測値)

実長 実幅
15.5m 3.9m

  • クルージングもしたいし釣りもしたい!
  • 時化に強く頑丈な船を探している
  • こつこつレストアするのが趣味
  • 装備が充実している船がいい

基本情報

進水年月 1981年05月
年式 1981年
定員 17人
サイズ 40ft
トン数 19.97t
形状 漁船タイプ・漁船・業務船
航行区域 限定沿海
次回船検 本検査
(2017年06月10日)
清水タンク容量 容量不明
保管状態 係留
保管場所 なし
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 コマツ
エンジン型式 6M125A-1
燃料種類 軽油
搭載数 2基
検査手帳馬力 409馬力 / 2130rpm(回転数)
推進機種類 シャフト船
燃料タンク容量 容量不明

広告


装備が充実した加藤ボート製のクルージングボートの出品です。

年式は経っていますががっしりした作りはまだまだ健在です。

船艇は半キールになっています

居住空間も充実しているので、数泊のクルージングや釣行も快適にこなせそうです。

デッキ周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

No.32

No.33

No.34

No.35

No.36

No.37

No.38

No.39

No.40

デッキ上の移動はスムースに行き来できるようになっています。

前後は屋根付きのウォークスルー、FBにはアフトデッキからもバウからもアクセスできます。

係船設備も一般のプレジャーボートとは違い実用的なデザインで作られています。

アフトデッキにはアウトステーションが設置され、室内・FBと3ステーションになります。実際に竿を扱う時には便利な設備です。アフトデッキの後ろには広いステップが取り付けられていて、大物が連れても安心です。また海水浴にも威力を発揮しそうです。

スパンカー・アウトリガー・デッキシャワーも備えてあり、行動力と想像力でかなり楽しめる船となっています。


FB周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

FBにはGPS魚探やリモコンも設置されていますので、ここでほとんどの操作が可能となっています。

クルージング派の方でしたら、此処でもパーティーができるほどの収容力です。


操船席周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

操船席周りも実用一点張り、回転窓は実際の荒天ではありがたい装備です。

航海機器や無線も充実しているので、夜間航行や長距離もこなせそうです。

大サイズのテレビにはGPSと魚探の映像が映し出せるようにセッティングしてありますので、ゲストも含め楽しむことが出来ます。


室内

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

No.32

この日の取材は突然でしたのでオーナー様が普段使われている状態のままです。釣具等は売却時には取り外します。

ギャレーは殆ど使用していませんが、大きめの冷蔵庫も備え、その気になればホームパーティーレベルの料理をこなせそうな装備です。

操船席右側から階段を降りて左側には広めのキャビンがひとつ、大人4〜5人は寝ることが出来そうです。

更に前部に移動するともう一部屋。こちら物入れにもゲストルームにも使用できます。

トイレは荷物でいっぱいでしたが片付けると船とは思えないスペースが確保されています。


機関周り

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

元々付いていた発電機は整備のため取り外してあります。

広い機関室は整備するにも動きやすくなっています。

オーナー様は10年程使用していますが大きな故障はしていないとのことです。


取材状況

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

取材時は係留状態での取材でした。船ネットドットコムでは航海計器の作動確認、船底確認等や走行状態の確認等は一切行っておりません。ご見学の際にはご試乗頂き、全ての事項をご確認の上、ご購入をお決め頂きますようお願い致します。

 なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。

その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

東関東エリア 担当山下雅之(やました)

担当コメント:茨城県・宮城県の方もお気軽にお問い合わせ下さい。

090-7708-5120
yamashita@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。