閉じる

ヤマハ UF-33-3-S/D

プレジャーボート高知県

管理番号:高知県-003485 販売価格: 売却済(SOLD)

レーダー、オートパイロット装備でいざ釣行へ!SX420KSH搭載の即戦力艇。

装備

法定装備

コンパス

GPS魚探

YF-HB5200NFSD

GPS魚探

YFHⅣ 104-F

魚探

FURUNO FCV-620

レーダー

KODEN RB715A

オートパイロット

AP-100

AC/DCコンバーター

2ステーション

サーチライト

デッキライト

トランサムステップ

スイムラダー

ウィンドラス

スパンカー

オーニング

電動式アンカーウィンチ

イケス

デッキウォッシュ

電動リール電源

ロッドホルダー

フェンダー

マリントイレ(電動式)

液晶テレビ

サイズ(船検証)

全長 全幅 全深
9.83m 2.68m 0.77m

  • 船底塗装をしていないUF-33を探している!
  • 即戦力で装備のいいドライブ艇を探している!
  • 船速の速いフィッシングボートがいい!
  • トイレは絶対必要なんです

基本情報

進水年月 1997年03月
年式 1997年
定員 12人
サイズ 33ft
トン数 3.8t
形状 プレジャーボート
航行区域 漁船
小型兼用船 100海里登録
次回船検 中間検査
(2018年06月12日)
船底塗装歴 なし
保管状態 陸上
保管場所 あり
取材有無 あり

エンジン情報

メーカー名 ヤマハ
エンジン型式 6TA (SX420KSH)
燃料種類 軽油
搭載数 1基
検査手帳馬力 230馬力 / 3600rpm(回転数)
掲載時の使用時間 約3214時間
推進機種類 ドライブ艇
巡航速度(参考) 約25ノット
最高速度(参考) 約29ノット
燃費 1時間あたり
約20リットル
燃料タンク容量 450リットル

広告


2ステーション、レーダー、オートパイロットも装備していますので、釣行にはご機嫌な艇です!

 

 

 

 

この艇のオーナー様は頻繁に太平洋に釣行に出られていらっしゃいますので、良く動いている艇です。メンテナンスもしっかりされていますので調子は良いそうですが、この度サイズアップを検討されていらっしゃって出品をご依頼いただけました。

 

 

 

 

 

船底塗装歴も無く、魚探、レーダー、JETアンカーリール、スパンカー、オーニング、トイレなど釣行に必要な装備は概ねセットされています。

 

 

 

 

UF-33をお探しの方は是非ご覧になって下さい!

船体外観・船底

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

この排出口は部品交換しました。

No.26

この排出口は部品交換しました。

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

No.32

No.33

No.34

No.35

No.36

No.37

No.38

No.39

No.40

No.41

No.42

船体は大きな損傷などはなく、航行に問題があるような不具合は無いように見受けられました。

 

 

 

 

船底も塗装に潮による黄ばみ画がやや見受けられますが、乗り上げや大きなアテ傷は無いと思われます。

 

 

 

 

取材時にスパンカーは開いていませんので生地の状態は確認できておりません。なお、オーニングの生地は破れなどは無いように見受けられました。

 

 

 

 

ガンネルはトモの左舷側にスレ傷が少しありますが、その他は傷も少なく良好です。

 

 

 

 

ゲルコートはバフ掛けを施せばまだまだ艶は出そうです。

 

 

 

※この艇は船首の両舷に船名が入っていますが、個人情報保護の為、画像加工により消しています。


コクピット・キャビン内

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

シートに破れがあります。

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

コクピットにはGPS魚探、レーダー、オートパイロットなどが装備されています。長時間航行には威力を発揮するでしょう。

 

 

 

なお、ドコモワイドスターⅡ船舶衛星電話が装備されていますが、こちらは取り外されるとの事です。

 

 

 

 

また、コンバーターが装備されており、キャビン内のコンセントはAC100Vが出力されるそうです。

 

 

 

 

 

装備品は現状全て問題なく動作するとの事です。普段から良く乗られているがゆえに何か不具合があればすぐに修理されていらっしゃるようで、特に航行に支障があるような不具合は無さそうでした。強いていえキャプテンシートの左側に破れがありました。

 

 

 

 

Vバースも特に問題なく綺麗です。

テレビや電子レンジが装備されており、マリントイレも装備している艇ですので、ご家族や女性の方の釣行にも安心感のある艇です。


デッキ廻り

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

No.16

No.17

No.18

No.19

No.20

No.21

No.22

No.23

No.24

No.25

No.26

No.27

No.28

No.29

No.30

No.31

No.32

No.33

No.34

No.35

No.36

No.37

No.38

No.39

No.40

No.41

No.42

No.43

No.44

No.45

No.46

No.47

No.48

No.49

No.50

No.51

No.52

No.53

No.54

No.55

No.56

No.57

No.58

デッキは硬く良好です。また、バウレール、アフトデッキレールもしっかりしています。

 

 

 

デッキ廻りの装備はオモテにJETのアンカーウィンチ、サーチライトが備わっています。サーチライトはリモートコントロールの動作が若干おかしいようですが、使用できるとの事です。

 

 

 

 なお、この艇は2ステーションでトモ(アフトデッキ)でも操船可能です。また、トモにも魚探が2基とアンカーウィンチが装備されています。

 

 

 

 

また、デッキウォッシュ、電動リール電源、ロッドホルダー、スパンカー、オーニング、トランサムステップ、スイムラダーと釣りに必要な装備は充実しています。なお、No,32の清水タンクスペースに魚探本体をを埋め込んでいますので、デッキシャワーは現在使えないとの事でした。


エンジンルーム

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

2017年5月のアワーメーター

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

No.11

No.12

No.13

No.14

No.15

エンジンはヤマハSX420KSH(直列6気筒ターボチャージャー付きディーゼル)を搭載しています。

 

 

 

 

普段は25ノット前後で巡航されているようです。試乗時の最高速は船ネットアプリ計測29ノットでした。風向きにより30ノット出ていました。

 

 

 

 

オーナー様はかなり沖に釣行されていますので、エンジンはこまめに整備されているようです。2015年頃には約65万円かけて整備をされたとの事でした。

 

 

 

 

 

なお、2015年10月に取材させていただいた際のエンジンアワーは約2466時間でしたが、2017年5月時点では約3214時間でした。稼働時間は今後も増えると思います。取材時は始動はセル一発で、メカノイズも小さく、試乗時も快調に航行できました。是非動画でご確認下さい。


ドライブ廻り

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

No.6

No.7

No.8

No.9

No.10

ドライブ廻りも綺麗です。

 

 

 

チルト廻り、キャビテーションプレート廻り、プロペラも問題無いと思われます。

 

 

 

またドライブのオイルも頻繁に交換されているそうです。


銘板・漁船登録票・JCI検査証書・JCI検査手帳

  ※写真はクリックで拡大できます。

No.1

No.2

No.3

No.4

No.5

この艇は漁船登録(小型兼用船)100海里が取得できていますが、同様の登録を承継されるには漁業権が必要です。また、現在の航行区域や詳細なスペック、検査の状況などは検査証、手帳でご確認下さい。なお、この艇には衛星船舶電話(ドコモワイドスターⅡ)が搭載されていますが、こちらは取り外されますので、100海里の条件を満たすには新たに搭載が必要です。

 

 

 

※検査証等の個人情報は画像加工により伏せています。

 

 

 

 

 

この艇を一般的なプレジャー登録船に変更する事も可能です。また、買主様最寄の船籍港に母港を変更した際の航行区域など詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

(即答できないご質問につきましては当方で日本小型船舶検査機構に問い合わせてお返事致します。)

 

 

 

購入をご検討される方はお気軽にお問い合わせ下さい!


取材状況・現船見学やご購入後の手続き等につきまして

この艇は現在高知県内に陸上保管されています。保管されているマリーナさんがお休みの日以外はご見学可能です。是非、現船の確認をお勧め致します。   また、外観をご覧になられて、気に入られた際は是非試乗もされて乗り味を確認してみて下さい。

 

 

 

※試乗の際は原則としてマリーナ様の上下架料をご負担願います。また、長時間に渡って試乗されたい場合は燃料代のご負担をお願いしております。    

 

 

 

また、この艇は私、平田が実際に現地で2015年10月下旬に取材していますので、ご見学、ご試乗の前にまずは確認されておきたい点などございましたら、お電話、Eメール、LINEでお気軽にお問い合わせ下さい。    

 

 

 

 

◆名義変更等のお手続きは原則として現地で実施してのお渡しとさせていただきます。(買主様費用ご負担が原則でございます。)

 

 

 

◆ご要望がございましたら陸送・回航の御見積もりや手配もさせていただきますので、お気軽にお申し付け下さい。

 

 

 

◆晴れてご制約の際はトラブル防止の為、売買契約書を作製いたしまして売主様、買主様共にご署名、ご捺印をしていただいて降ります。

 

 

 

なお、現在の場所に引き続き継続して陸上保管も可能です。    

 

 

ご連絡を心よりお待ちしています!  

 

 

四国地域担当:平田

TEL:090-9772-3000

Email:hirata@funenet.com

LINE ID:funenetshikoku

 

☆日曜、祝祭日も遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

 



ご質問や見学のお申し込みはこちら!

ご質問やご見学のお申し込みは、下記担当までお気軽にご連絡下さいませ。

四国エリア 担当平田 善久(ひらた)

担当コメント:高知県を中心に四国の全県を崎須賀(愛媛県)と担当しています。

090-9772-3000 FAX 088-874-4027
hirata@funenet.com

<注意事項>

写真は船名を消したり、風景をぼかしたり一部加工をしています。


ホームページの記載内容は、オーナーのコメントをもとに作成していますが、船ネットドットコムで約束できるものではありません。
オーナーの中には装備品等を勘違いされている方や、不具合等を把握してない方や、話をされない方もいらっしゃる可能性もあります。
また、掲載してから月日が経過している船は、取材時と現在の状態が異なっていたり、知らないうちにどこかに不具合が発生したりしている可能性もあります。


お取引は現状での個人売買の為、ノークレーム・ノーリターンがお約束となります。

ですからしっかりご見学、ご試乗をされ、納得の上、自己責任でご購入ください。

(船ネットドットコムが無理にお勧めすることはありません。)


名義変更等の手続き費用、陸送回航費用は別途必要となります。


ご見学はご購入を前提とされる方のみご案内しています。


なお、紹介物件によっては、見学や商談のお申し込みが集中する場合も御座います。
その場合、紹介物件の購入を即決頂いた場合や、手付金等のお支払いのお申し出の有る方と優先的に、ご商談を進める場合も御座いますので、ご了承下さい。